2016年11月に国内デビューを果たしたプジョー308に、最新の欧州環境規制に対応した新開発の直列3気筒1.2Lガソリンエンジン(EB2)と定評の新世代電子制御8速AT(EAT8)が搭載された。さらに運転支援機能やアクティブクルーズコントロールを標準搭載した特別仕様車「308 GT Line」も設定された。



 今回、新たに搭載された直列3気筒1.2Lガソリンエンジンは、新しい欧州環境規制EURO6.2に対応するべく、各部に改良が施された新エンジンだ。新開発のインジェクションを採用し、 パフォーマンスを維持しつつ新たな排ガス基準に対応するため、燃料噴射ポンプの圧力が250バールに高められている。



 さらにセンサーをふたつに増強し、ガソリン専用のGPF(Gasoline Particle Filter)を採用。ターボチャージャーは電子制御式に変更されている。

 このエンジンに組み合わされる8速ATは、昨年12月に発売された新1.5Lクリーンディーゼルエンジン搭載モデルに続いて採用されるもの。



 これをもってプジョー308は、GTiを除く全車が8速オートマチックトランスミッション&パドルシフト付きとなった。



 この8速ATは3つのドライブモードを選択可能で。とくにエコモード時は新しく搭載されたフリーホイール機能により、走行条件が合えば、アクセルオフ時にクラッチを切ることで燃費改善を果たす、いわゆるコースティング機能を備えている。

308 Allure

エンジン形式:1.2 L直列3気筒ターボ

最高出力:96kW(130ps)/5500rpm

最大トルク:230Nm/1750rpm

トランスミッション:8速AT

価格:283万9000円



308 SW Allure

エンジン形式:1.2 L直列3気筒ターボ

最高出力:96kW(130ps)/5500rpm

最大トルク:230Nm/1750rpm

トランスミッション:8速AT

価格:308万7000円



308 GT-Line

エンジン形式:1.2 L直列3気筒ターボ

最高出力:96kW(130ps)/5500rpm

最大トルク:230Nm/1750rpm

トランスミッション:8速AT

価格:308万9000円



情報提供元:MotorFan
記事名:「 プジョー308に最新1.2Lガソリンエンジンと8速ATを新採用! 価格は280万円台から