ふだんクルマに乗る機会が少ないためカーナビを非装着。急遽クルマを知り合いから借りてきた。そんな人にオススメなのがスマホを本格カーナビに変えるアプリ、「Yahoo!カーナビ」だ。 ※写真は全てiPhone用

REPORT●浜先秀彰(HAMASAKI Hideaki) PHOTO●澤田和久(SAWADA Kazuhisa)

Yahoo!カーナビ……無料

 夏休みシーズンが到来。家族や仲間とクルマで海や山に出かけたり、里帰りをするという人も少なくないはず。しかし、ふだん遠出しない人は愛車にカーナビを非装着ということは珍しくないし、ドライブのためにクルマを借りたもののカーナビが非装着ということもあるはず。愛車のカーナビの収録データが古くて使い物にならないという場合もあるだろう。

 そこで活用したいのが手軽に利用できるカーナビアプリ。データをダウンロードするだけで、いつものスマホがカーナビとして活躍してくれる。おなじみのGoogleマップなどもあるが、やはり使いやすいのはカーナビとしての利用を前提に開発されたもの。中でもオススメは「Yahoo!カーナビ」で、嬉しいことに完全無料(通信費別)で広告も表示されない。

200mスケールの地図画面。主要施設や信号の位置、交差点名、渋滞などがひと目でわかる。地図内の情報量は多いが見やすい。

100mスケールの地図画面。一方通行を矢印で知らせてくれて都市部を走行するのも安心。建物の形状や歩道まで表示されている。

 ふだんもっとも目にする地図表示はとても見やすく、道路は描かれる線の太さによって道幅が確認できる。200mスケール以下では信号、100mスケール以下では一方通行も表示されるので、都市部を走行する際にも安心感が高い。地図上にはコンビニやファミレス、ファストフードなど目印となる施設が見慣れたアイコンで示されており、時間ぎめ駐車場のタイムズや三井のリパークについてはアイコンの横に満空情報まで表示される親切さ。スケール切り替えはピンチイン/ピンチアウト、スクロールはフリックやドラッグで行える。

 なお、Yahoo!カーナビの地図データは使用する都度サーバーから取得するため通信環境が悪い場所では表示できないこともある。また、自車位置の表示についてはビル街や地下、トンネルなどGPS電波が届きにくい場所では正確な場所を示さないこともある。このあたりは一般的なカーナビとは異なる部分だ。



地図画面内の「道路交通情報」というアイコンにタッチすると、日本道路交通情報センター提供の最新渋滞情報を確認できる。

 Yahoo!JAPAN ID(無料で作れる)でログインをしていれば地図上に渋滞情報の表示が可能となる。道路の脇に矢印で渋滞区間が示され、色によって状況を区別できる(赤=渋滞、オレンジ=混雑、緑=渋滞無し)。さらに地図内左下に常時表示されている「道路交通情報」アイコンからはYahoo!道路交通情報にリンクし、全国の高速道路の渋滞情報を確認可能だ。

主要な施設については営業時間や定休日、問い合わせ先などが確認でき、写真やテキストによる説明なども見られる。

 目的地検索はサーバーに収録している最新データを使用するため、新規オープンの施設も探せる。つねに新鮮な情報を得られるのはウレシイところ。さらに施設の詳細情報(定休日や営業時間、住所、問い合わせ先など)を確認したり、投稿された写真も見られる。リンク先に飛べばクチコミのチェックやクーポンの取得もOKだ。

 施設検索はジャンル項目を選択するほか、検索ウインドウへの文字入力や音声入力も行える。

タイムズや三井のリパークなど時間ぎめ駐車場の最新満空情報も見られる。もちろん駐車台数や料金の確認ができ、目的地設定も簡単。

 駐車場検索はタイムズや三井のリパークについては最新の満空情報を表示。そのうえ駐車料金、駐車台数、車両制限(サイズ)、クレジットカード利用の可否などがわかってとても便利だ。ガソリンスタンドは24時間営業、セルフ、最新ガソリン価格などがわかる施設も多い。

■Yahoo!カーナビ公式ウェブサイト

情報提供元:MotorFan
記事名:「 無料で使えるのに本格機能を満載! 夏休みドライブはYahoo!カーナビの活用がオススメ#1 【CAR MONO図鑑】