プラモデルやミニカー、ラジコンカーなどでおなじみの「AOSHIMA(株式会社 青島文化教材社)」から、ブラインドトイ、「ホンダ スーパーカブ」が12月に発売予定。全長わずか60mmで緻密に再現されたフォルムを徹底チェックしてみよう。

REPORT●北秀昭(KITA Hideaki)

たった5cmの“手乗りモトコンポ”を発見!? 精密なのにお値段は300円

モトコンポなどの「カプセルトイ」でおなじみのAOSHIMA。同社から、カプセルトイで好評の「1/32 スーパーカブコレクション」のカスタム仕様が、「ブラインドトイ」の新商品として12月に登場予定だ。

レッグシールドを装着したスーパーカブのカスタム仕様。オレンジ、ブラック、パープルはSP武川製ボンバーマフラーを装着。

「ブラインドトイ」とは同社が手掛ける完成品のミニチュアモデル。完成品トイなので、箱から出してすぐに飾ったり遊んだりすることができるのが特徴。



「1/32 スーパーカブコレクション」は、日本でも世代を問わずに人気を誇るこのスーパーカブを、全長わずか60mmの1/32スケールできゅきゅきゅっと凝縮。全体のフォルムはもちろん、細部まで本物そっくりに再現しているのがポイントだ。



 しかも今回リリースされるのは、スーパーカブのカスタム仕様車! スーパーカブのカスタムに精通している人ならばもちろんご存知(!)のSP武川製ボンバーマフラーを装着したり、レッグシールドを取り外してビジネスバイクらしさを払拭したりと全8種類を展開(内1種類はシークレットモデル)。

 ホンダ純正モデルにはないカスタムカブの世界が楽しめるとあって、カブ好きのコレクション用にコンプリート必至です!

レッド

アイボリー
イエロー


オレンジ
パープル


ブラック
ブルー


SP武川製ボンバーマフラーを装着したパープルの右サイドビュー。

【商品概要】

商品名:1/32 スーパーカブ コレクション

タイプ:全8種類(7種類+シークレット1種)

全長:約60mm

素材:本体はABS/タイヤはPVC

付属品:スーパーカブ本体1台

価格:1個 500円(税別)、8個入りBOX 4,000円(税別)

発売日:2018年12月予定

発売元:株式会社 青島文化教材社

公式サイト:

http://www.aoshima-bk.co.jp/product/4905083105771/



≪注意≫

※製品画像は一部版権申請中のため、実際の商品と仕様が異なる場合があります。

※本商品の車両本体は本田技研工業(株)のライセンスプロダクトです。

※本製品は本田技研工業(株)の許可を得た上で、メーカー純正ではないボディー色・オプション部品等を装着した仕様となります。

※ブラインドボックスのため商品を選ぶことは出来ません。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 【マニアックすぎる!?】SP武川ボンバーマフラーを装備した1/32サイズのスーパーカブ、500円也。