首都高速道路は、「晴海線(晴海~豊洲)」の工事が進み、 2018年3月10日(土)16時に開通することとなったことをアナウンスした。

今回、晴海~豊洲間の約1.2kmが開通。これにより、並行する有明通りや晴海通りなど晴海地区全体の混雑緩和に寄与するとともに、所要時間の短縮や防災機能の強化、湾岸線と都心をつなぐアクセス機能の強化が期待される。

なお、開通に先立ち、沿線住人をはじめとした多くの人が参加できる開通記念イベント「晴海線スカイウォーク」を実施する予定。



【晴海線スカイウォーク】

日程:平成30年2月18日(日)10:00~16:00

※最終入場時刻15:30

見学場所:晴海線(晴海~豊洲)本線上

募集人数:5000名

参加費:無料

応募締切:平成30年2月16日(金)までの応募となりますので、お早めにお申し込みください。

※定員に達した時点で各時間帯の受付は終了となります。

実施場所(受付):晴海4丁目特設会場

住所:晴海4丁目2(港湾局管理地)

アクセス:都営大江戸線「勝どき駅」A3出口徒歩10分(約800m)

※ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 2月18日に晴海線スカイウォークを実施!晴海線(晴海~豊洲)が3月10日(土)16時に開通