トヨタ自動車は9月13日、5ナンバー1BOXミニバン「ヴォクシー」、「ノア」、「エスクァイア」のウェルキャブ(メーカー完成特装車)に、車いす仕様車“タイプ3”(電動ウェルチェア+ワンタッチ固定仕様)を設定。12月25日より「ヴォクシー」をネッツ店、「ノア」をトヨタカローラ店、「エスクァイア」をトヨタ店およびトヨペット店で販売開始することを発表した。

電動ウェルチェアでの乗降イメージ

今回設定の車いす仕様車“タイプ3”は、高齢者が高齢者を介護する「老老介護」の世帯が増加する中、高齢者の負担を軽減することを目指し開発。トヨタオリジナルの車いす「電動ウェルチェア」と「ワンタッチ固定装置」を組み合わせることで、車いすを乗降させる際の介助負担を大幅に軽減している。

電動ウェルチェア

「電動ウェルチェア」は、手動ウェルチェアの電動化により、スロープをのぼる際、介助者の少しのサポートで乗車が可能となり、車いすを乗降させる際の介助負担が大幅に軽減。

電動ウェルチェアのジョイスティック
電動ウェルチェアのはね上げ式アームレスト


また、手元のジョイスティックの操作で自走できるうえ、姿勢保持をサポートするクッションが座面、背もたれ、肩部に装着されているため乗り心地も快適。アームレストははね上げ式、フットレストは脱着式のため車いすから別のものへ乗り移りやすいのも特徴だ。

ワンタッチ固定装置
ワンタッチ固定装置の解除動作


「ワンタッチ固定装置」は、車いす乗降時のスイッチ操作などを減らすことで、車いすの固定・解除手順を簡略化。さらに、介助者がしゃがみ込んで車いすへ固定フックを掛ける作業などを不要として、介助者の負担を軽減した。

2列目に電動ウェルチェアを固定した状態
2列目に固定された電動ウェルチェア


「ウェルキャブ 車いす仕様車“タイプ3”(電動ウェルチェア+ワンタッチ固定仕様)」のベース車両は、「ヴォクシー」および「ノア」が2Lガソリン・FF車の「X」で、価格はいずれも3,554,000円。「エスクァイア」が同じく「Xi」で、価格は3,747,000円。

情報提供元:MotorFan
記事名:「 トヨタ、ヴォクシー/ノア/エスクァイアに車いす仕様車“タイプ3”(電動ウェルチェア+ワンタッチ固定仕様)を設定