WRXに相応しい躍動感を身に纏う WRX STI後期用ボディキット

ロェン / WRX STI【VAB後期】


完成が待たれていたWRXの後期(D/E型)対応エアロを、業界の気鋭、ロェンがいよいよ正式発売。


ロェンといえば、各種ボディキットやエキゾーストがとくに有名で、造型手法として定着している凹凸に富んだ3Dデザインや、エアロにLEDを盛り込むコンビネーションワーク、プレスラインや面を際立たせる塗り分けといった手法にいち早く注目し、臆することなく実践してきた。


最新作WRXにもそんなロェンイズムはしっかりと継承されている。

好評発売中の前期用キットが前後バンパータイプであることに対し、後期ではフロントをあえてリップとするなどアプローチを変更。純正バンパーを鍛えあげるのに効果的な、貼るだけでいい手軽なエクステンションを用意し、要所を攻略できるパーツを豊富に揃えた。これら新作も含め、カーボンが選べる点もロェンの強み(一部除く)。他社にない、大きなアドバンテージとなっている。


ロェンのWRXにかける情熱は一際高く、ボディキットに留まらず、機能系パーツも並行して開発。さきのマフラーのほか、ボディ補強系やフロアの整流板など、クルマのポテンシャルをアゲるチューンドパーツもふんだんに揃うのも、スバル車、WRXというクルマだからこそ。見ためだけでなく、走りにも違いが出るぞ、ロェンは。


底先に追加するリップとしたフロント。左右翼端板のプレスラインなど、ロェンらしさが薫る特徴も。


交換式のドアミラーウインカーは、ポジとの切り替え式。キー携帯で近づくと点灯するウェルカムランプ付き。


イメチェン度満点のテールレンズは、インナーブラックのフルLED。ウインカーが流れるシーケンシャル仕様。



トランク末端に追加するスポイラーや、WRX STI純正OPウイングのメインフラップに貼り付ける、縦フィン付きのガーニーフラップが、スポーツマインドを刺激。

対応:WRX STI後期、WRX S4後期

  • フロントスポイラー:6万円〜9万8000円
  • フロントグリルエクステンション:6万円
  • ロアグリルエクステンション:5万円〜8万5000円
  • サイドダクトエクステンション(カーボン):万5000円
  • アイラインガーニッシュ:1万5000円〜3万8000円
  • ボンネットダクトエクステンション:2万円〜3万6000円
  • フロントフェンダー:11万円
  • サイドアンダースポイラー:6万円
  • サイドアンダーフラップ(カーボン):5万8000円
  • リヤバンパー:11万円〜18万円
  • トランクスポイラー:3万8000円〜7万8000円
  • リヤガーニーフラップ:3万8000円〜7万8000円
  • アグレッシブテールランプ:8万3000円
  • アグレッシブアロー:3万5000円
  • ホイール/プロドライブ・GC-05R(19×9.5J)
  • タイヤ/ブリヂストン・ポテンザRE-71R(245/35)
    ※純正色塗装済み、塗り分け塗装済み、カーボン+クリア塗装済みの設定あり

カーボン仕様もセレクト可能


他社ではなかなか手に入らない、リアルカーボン製パーツが潤沢に揃うのもロェンの強み。

その大半が両面テープだけで取り付けできる手軽さだ。

カーボンには紫外線から素材を保護するためのクリア塗装が欠かせないが、ロェン製はすべてクリア塗装済みで販売。

オンラインショップで購入した場合でも、到着後に即取り付けできるのもメリット。

問:ロェン
tel.0565-52-8555
http://www.rowen.co.jp

スバルスタイル vol.002より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「ロェンのマジなカーボンでフルに装いたい! WRX STI/WRX S4後期