専用パーツ、出るゾ、続々!!

BLITZ SWIFT SPORTS ブリッツ/スイフトスポーツ

メイン画像

対応 ZC33S系

オートサロンで大評判だった、新型スイフトスポーツのプログラムがいよいよ本格始動する。車高調など一部発売が始まっているが、それは氷山の一角。ホットハッチの名を欲しいままとする33系は、チューニングブランドの名門として是が非でも手掛けておきたい好対象。吸排気、冷却、補強、制動などを並行して開発中と、かなり力が入っている。なかでも気になるエアロパーツは、見る者、持つ者を鼓舞するデザイン性と、機能性の両立を図った前後フルバンパーモデル。ダクト形状を大きく変えたロワード&ワイド感の高いアグレッシブ系であり、LEDをチューブ式とするなど、新しい試みにも挑戦中だ。発売は4月頃。もう間もなく!
 (スタイルワゴン 2018年4月号掲載記事)

メイン画像2

サブ画像1

ボンネット先端のフードトップ先を完全に付け替えるフロント。カメラやミリ波レーダーも流用できる。

サブ画像2

新バンパーは深度のあるダクトメイクも特徴的だ。新提案となるLEDチューブは、リフレッシュ感満点。点灯色はホワイトのみ。

サブ画像3

プレスラインで抑揚を効かせ、フラップ的な張り出しで変化を付けたワイドなサイド。純正交換タイプ。

サブ画像4

リアも超スポーツライク。VSRマフラーは、純正同等の左右出しとなる4本出しだ。バックフォグは純正。

サブ画像5

ブリッツカラーにも通じる鮮やかなシートは、名門ブリッド製。デモカーはフルバケの本格派「ジータⅢ」を装着。

サブ画像6

多彩なモードも自慢な、アクセルレスポンス向上に欠かせないスロコン。その隣は、車内で減衰力調整できるDSCコントローラーだ。

サブ画像7

車両情報を約50項目も確認できる、3.5インチのベストセラーモニター。車両故障診断コネクター、OBDⅡにカプラーオンで使える。

サブ画像8

防汚性だけでなく、ファッション性も意識したフロアマットはキルト調のスポーティ仕様。ブラック×レッド限定でリリース予定。

PRICE LIST
フロントバンパースポイラー 価格未定
サイドステップ 価格未定
リアバンパースポイラー 価格未定
LEDラインチューブ 価格未定
ホイール/エンケイ・PF01(18×7.5+45)
タイヤ/ダンロップ・ディレッツァDZ102(215/35-18)

(スタイルワゴン 2018年4月号)

情報提供元:ドレナビ
記事名:「車高調電子系のみならずエアロも!! スズキ・スイフトスポーツZC33S|ブリッツ