第2弾は上質系シンプル
端正な佇まいで魅了する

AIMGAIN 純VIP EXE/GRANACE
エイムゲイン 純VIP エグゼ/グランエース(GDH303)

AIMGAIN 純VIP EXE_GRANACE_フロント

アルファード&ヴェルファイア超えの大物新人として、鳴り物入りで登場したグランエースがジワジワと盛り上がりを見せている。

ハイエースの血統も受け継ぐとされるクルマであることもあり、業界の有名ブランドも開発に名乗りを上げるなど、確実に選択肢は増えつつある。

なかでもいち早くその可能性に注目し、エアロを手掛けたのがエイムゲインだ。

海外市場も見据えているというプログラムは、まずアンダーリップから始まり今回で早くも2作目となる。

最新作は前作がフロント限定だったことに対し、エアロの存在感を強めたハーフで登場。

グランエースの特徴であるボリューミーなボディに安定感とワイド感をプラスするエアロで、フロントとサイドは比較的シンプルめに、リアは別売りマフラーフィニッシャーを組み合わせるディフューザーを盛り込みスポーティにとメリハリを付けた。

デモカーはエアサスで落としているが、適度なローダウンで様になるようサイズ感も精査。

細部まで入念に作り込んでいる。

AIMGAIN 純VIP EXE_GRANACE_リア

フロントハーフスポイラー

純正バンパーのプレスラインに沿って、スマートにボリュームアップできるフロントエアロ。中央で約65㎜、端で55㎜地上高が下がる。

AIMGAIN 純VIP EXE_GRANACE_フロントハーフスポイラー

サイドスポイラー

ドアアネルの上に被せる追加型のサイドで、前後エアロとのバランスを確保。グランエースは長尺。サイドが目立ちやすいため必須だ。

AIMGAIN 純VIP EXE_GRANACE_サイドスポイラー

リアハーフスポイラー

動きのあるリアハーフスポイラーには、別売りマフラーフィニッシャーを挿入可。フィニッシャーには、干渉回避用の右側排気の専用カッターが付属。

AIMGAIN 純VIP EXE_GRANACE_リアハーフスポイラー

リア中央にある縦フィンは、奥行き、角度、太さにこだわった見所の1つ。ディフューザー全体の塗り分けを推奨。

AIMGAIN 純VIP EXE_GRANACE_リアディフューザー

リアルーフスポイラー

車格のわりにボリューム感が薄く物足りないと言われるリアウイングを、純正交換タイプでさり気なく強化する。

AIMGAIN 純VIP EXE_GRANACE_リアルーフスポイラー

室内の足元をオシャレにキメるフロアマット!

グランエースは内装も広いためマットの効果も高い。デモカーのように黒系でシックに攻めるも、赤や青で目立つもヨシ。ベースとヒールパッドは各4色、トリムは20色から選べる。

「〈トヨタ・グランエース〉第2弾はフルエアロ! シンプルなハーフタイプで存在感を底上げ!|エアロ カスタム」の1枚めの画像AIMGAIN 純VIP EXE_GRANACE_フロアマット1

【PARTS SPECIFICATION】

フロントハーフスポイラー 5万5000円
サイドスポイラー 11万円
リアハーフスポイラー 6万5000円
上記3点セット 22万円
リアルーフスポイラー 4万5000円
マフラーフィニッシャー 3万5000円
ホイール/スーパースター・ピュアスピリッツ サフォーク(20×F9.5+40,R9.5+39)
タイヤ/グッドイヤー・エフィシェントグリップコンフォート(245/40-20)
ローダウン/エアサス=ボルドワールド

問:エイムゲイン 082-427-2334
http://www.aimgain.net

スタイルワゴン2020年9月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「〈トヨタ・グランエース〉第2弾はフルエアロ! シンプルなハーフタイプで存在感を底上げ!|エアロ カスタム