シックな限定カラーもラインアップ!!

Dazz Fellows

80系3兄弟の縦長のテールは、純正でLEDが採用されているものの、物足りなさを感じている人も多いはず。

純正テールの上半分はいわゆるダミーの非点灯エリアで、光るのは全体の半分くらいとなっているからだ。

そんなオーナー達の物足りなさを一発解消してくれるのが、ダズフェローズのプレミアムLEDテールランプだ。

縦長ユニット全面を使って点灯するテールは、多くのオーナーが待ち望んでいたもの。

インパクト大なチューブLEDによる10列のスモール、2段で光が流れるシーケンシャルウインカー(通常の点滅と切り替え可能)など、センスの良いデザインと高い機能性を兼ね備えている。

発売以来多くのファンに支持されているも納得だ。

また、ヴォクシー用のメッキカバーも付属しているので、好みにあわせてアレンジも楽しめる。

レンズカラーは全3タイプをラインアップ。

80系なら前後期を問わず装着可能だ。

プレミアムLEDテールランプ fn.F

価格:4 万5000円(レッド、スモーク)、4 万7000円(スモーク/レッドクローム)
レンズカラー:レッド、スモーク、スモーク/レッドクローム
対応:ヴォクシー、ノア、エスクァイア


レンズカラーは全3 色。
左からレッドレンズ、スモークレンズ、スモーク/レッドクローム。
スモーク/レッドクロームは限定カラーで一番人気のカラー。

「全部で3タイプ!〈トヨタ・ヴォクシー/ノア /エスクァイア〉『鮮烈』なライトバーで視線をクギヅケ|Dazz Fellows|ヒカリモノ カスタム」の1枚めの画像スモール

ポジションは10 列で点灯。
ブレーキは上から9 列が点灯。
バックは下3 列が点灯する。
非点灯時でも10列のチューブLEDがバッチリとアピールしてくれる。

2列のウインカーが流れる様に点灯!

ウインカーはバックランプの上とスモールを1本挟んだ上の2列。
シーケンシャルの場合は、2 列が同時に内から外へと光が流れていく。
切り替えれば通常の点滅も可能だ。

ヴォクシー用のメッキカバーも!

「全部で3タイプ!〈トヨタ・ヴォクシー/ノア /エスクァイア〉『鮮烈』なライトバーで視線をクギヅケ|Dazz Fellows|ヒカリモノ カスタム」の1枚めの画像メッキ

テールには、ヴォクシー用となるバックランプのメッキカバーが付属。
オプションでブラックメッキ仕様も用意されている。
煌オーナーにはブラックメッキ仕様がオススメ。

スタイリッシュなフィンデザイン

ライトバーがまわり込んでいるレンズ側面には、純正テールレンズと同じような、アクセントとなるフィンデザインが採用されているのもポイント。

プレミアムなLEDアイテムはほかにも!

プレミアムLEDドアミラーウインカーfn.F

純正ドアミラーウインカーのレンズ部分のみを交換するLEDドアミラーウインカー。
点滅パターンはシーケンシャルのみと割り切ったため、1 万円ポッキリの低価格を実現。

価格1 万円
対応ヴォクシー、ノア、エスクァイア

プレミアムLEDフロントグリルカバー

80ヴォクシー前期のZSとハイブリッドZSのみ(ZS G’s除く)装着可能な点灯式グリルカバー。
フロントバンパーグリルのルーバーに装着して点灯できる光もの。

価格1 万2000円
対応ヴォクシーZS(前期)

問:フォーピース  0586-85-8527 https://www.dazzfellows.com

スタイルRV Vol.147 トヨタ ヴォクシー & ノア & エスクァイア No.5 (2020/7/31)より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「全部で3タイプ!〈トヨタ・ヴォクシー/ノア /エスクァイア〉『鮮烈』なライトバーで視線をクギヅケ|Dazz Fellows|ヒカリモノ カスタム