優れた環境性能と上質な走りを追求した
新パワートレーン採用の「B5」が登場

VOLVO ボルボ XC60 XC90 B5
新世代プラットフォームに、多彩なパワーユニットを備える新世代ボルボの世界的なヒットモデルSUV「XC60」「XC90」に、48Vのマイルドハイブリッドを搭載した新たなパワートレーンの「B5」を新設定。

「B5」は、ISGM(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター・モジュール)による回生ブレーキで発電した電力を48Vリチウムイオンバッテリーに蓄電し、エンジンの始動や動力補助を行うハイブリッドシステムを採用。アイドリングストップ時の再始動におけるノイズや振動を大幅に抑制している。

大幅改良されたエンジンはDrive-E(ドライブイー)第3世代となる2.0ℓ直4ターボを搭載。CDA(気筒休止)システムを導入することで、一定条件を満たした状態で2気筒走行を可能としエンジンの運転効率を高め、シリンダー表面処理の改良などにより、上質感のある走行性能と優れた燃費性能を実現。

また、衝突被害軽減ブレーキや全車速追従機能付きACCなど16種類以上の先進安全・運転支援機能のインテリセーフも全車に標準装備となるのも美点だ。

両モデルには、ディーゼル、モーターのみでの走行も可能なPHEV(プラグインハイブリッド)が用意されており、新たなハイブリッドモデルの追加で、より選択肢が広がった(XC90にはガソリンモデルも有り)。

ボルボは2025年までに世界販売台数の50%を電気自動車、残りをハイブリッド車とする目標を掲げており、今回新たに追加された48Vハイブリッドは今後の注目グレードとなりそうだ。

『XC60』



ミッドサイズSUVのXC60は、新世代ボルボの主力モデルとして兄貴分のXC90を踏襲した存在感のあるデザイン。多彩なパワーユニットはどれも動力性能に優れており、ディーゼルの静粛性も好印象。新たに設定された「B5」には装備の異なるモメンタムとインスクリプションが用意され、従来モデルのスーパーチャージャーガソリンモデル「T6」は無くなっている。

【SPECIFICATION】
D4 AWD Momentum 659万円
D4 AWD R-Design 714万円
D4 AWD Inscription 759万円
B5 AWD Momentum 634万円
B5 AWD Inscription 734万円
T8 Twin Engine AWD Inscription 944万円

『XC90』



クロスオーバーSUVシリーズのフラッグシップモデルとなるXC90。最上級に相応しいモダンで質の高いデザインと良質パッケージに、最新インターフェイスを搭載し使い勝手の良さは絶妙。新設定となる「B5」の登場と同時に、100台限定となる「B5 AWD Nordic Edition(ノルディックエディション)」(879万円)を発売。パノラマガラスサンルーフや専用20インチアルミホイールなど、特別装備が満載なディーラー特別限定車となっている。

【SPECIFICATION】
B5 AWD Momentum 824万円
D5 AWD Momentum 894万円
D5 AWD Inscription 979万円
T6 AWD Inscription 984万円
T8 Twin Engine AWD Inscription 1129万円

問:ボルボ・カスタマーセンター 0120-922-662  https://www.volvocars.com/

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「ボルボSUVのXC60&XC90にマイルドハイブリッドモデル導入で選択肢はさらに広く!|VOLVO