[PR]

ノブレッセのジムニーシエラ用アイテムの開発を手掛ける(!?)など大活躍のayaちゃん。

今回はジムニーでオフロードに挑戦!

舞台はさなげアドベンチャーフィールドです。

オフロードのコースがあるんですね。

“転倒くん”という、クルマがひっくり返る体験ができる車両もあったりするそうですよ。

で、ayaちゃんも運転するんですが、まずはシャチョーのイチローさんが走ることに。

ちなみにイチローさんもオフロードコースは初体験だそうです。

ayaちゃんは「ジムニー、本領発揮ですね」と結構楽しそうですが……。

まずはイチローさんが運転席に。

初心者向けの、外周を回るワンダフルコースから行ってみることにします。

ちなみに上級者向けのタフでハードなトライアルコースには、大きな水溜まり(!?)に突っ込むコースもあります。

「やばいなぁ」とイチローさん。

「楽しみ~」とayaちゃん。

ともあれふたりともご機嫌です。

コースに入る手前には、レンタカーのジムニーも並んでいました(コースを走ることができます)。

ジムニーを体験したい人にとっても、ここは絶好の場なんですね。

コースに入ります。

ワンダフルコースもナカナカですね~。

オフロードコース初体験のふたりは、きっと“とてもすごい”と感じているんでしょうね。

急坂を見て、「顔面汗びしょびしょ」とayaちゃん。

むせってしまったり!

それから「怖い怖い!」とキャーキャー言っちゃいます。

大絶叫ですね。

それを横目に見るイチローさん、どこかケラケラ笑ってますよ。

ほどなくして、開けたところに出ます。

左の奥の方に岩場があったり、さらなる急坂があったり(その先には例の水場です)。

上級コースはスゴイんですよ、はい。

というか、初心者向けでもナカナカですから、ワンランク上の中級コース、林間コースはどうなってしまうのでしょうか?

でもayaちゃん、冷静です。

「これでもズルズル滑る感じがしない」と分析します。

四駆の威力ですね。

ワンダフルコースをそのまま進みます。

隣に見えるコースのコブを指さし、「キャーキャー言ってるけど、(あちらのコースも)面白そう(笑)」とayaちゃん。

ジェットコースターを楽しんでいる感覚でしょうか!?

とりあえず、初心者コースを1周しました。

ayaちゃんの感想は「怖かった……」です。

ホントかなぁ?

楽しそうでしたけど。

「面白いけど、運転するのは怖い」とも。

でも、有無を言わせず運転手交代です。

どうなるayaちゃん!

転倒してしまうのか!?

真剣です。

「……」つい黙ってしまいます。

ちょっとした凸凹で「ノイヤヤヤヤヤ!」と絶叫。

合流部分で一時停止し、やおら発進します。

でも坂道だったんですね。

画面でもわかるくらい、後ろに下がってしまいました……。

下り坂の時はエンブレを利かせて降りていきます。

さらなる凸凹道に入っていくと、ayaちゃん、どこか半笑いです。

そして車体が揺すられるのに応じて、奇声を発します!

「のどが痛いな」とayaちゃん、大声を出しまくっているんですね。

でも「面白いなぁ」とも。

途中で上級コースの急坂を登っていくハイラックス、プラドを目撃します。

登り切ったハイラックスを見て感激。

途中でズリッとなりつつ見事登り切ったプラドを見て「すごいなぁ」とイチローさん。

シエラを駆るayaちゃんは、大分慣れてきたようです。

「面白いぞ!」「普通に楽しめる」とayaちゃん、無事完走です。

「自分で運転していてワーキャーうるさいな、と」う~ん、確かにそうかもしれません……。

次はワンランク上の林間コースに向かいます。

ハンドルを握るのはイチローさん。

コースインする前に出くわした70ランクルに道を譲ります。

するとその70、トライアルコース向かいました!

分岐のところでいきなり、右側の後輪が派手に浮き上がります!

「マジ!?」とイチローさん。

車体を激しく上下させながら進む70。

「ビックリした~」「お腹擦りますね」とayaちゃん。

それを見て「上級コースは、このノーマルじゃ行けないね」とイチローさん。

上級コースは、またの機会になりそうです……。

「ドキドキですよ」とayaちゃんは言いますが、まだ余裕です。

しばらく進むと登り坂が現れますが、「ぐんぐん登っていく!」。

ジムニー、ナカナカの性能ですね。

今度は急な下り坂。

再びayaちゃん、絶叫です。

でもジムニー、結構さらっと走り切ってしまいます。

次の急坂(上り)では、絶叫笑いという新技を見せるayaちゃん。

タイヤが滑っている感じはするけど登っていく。

「これが四駆のパワーなんだ!」とayaちゃんも感心!?

20度55mの下りの場所では「落下やんか!」とイチローさん。

確かに絶壁のような感じがしますよね。

「遺言はイイですか?」とイチローさんは訊きます。

「皆さん今まで……」と応じるayaちゃん。

でも実際は「楽ショー!」とイチローさん。

「なにこれ!」とayaちゃん。

ジムニーの走行性能、侮れませんでした。

「めちゃめちゃ面白い」「もっとリフトアップしてみたい」と大満足の様子です。

さっきハイラックスとプラドが挑んでいた急坂に差し掛かります。

「ジムニー頑張れ」とayaちゃんは運転しながら応援します。

さらに「滑ってる~」と絶叫しています。

けれど、コチラも結構あっさり登り切ってしまいました!

滑っているけどグングン登る。

「面白い!」「笑いすぎて顔痛い」とayaちゃん、楽しそうですね。

そしてほどなくゴールを迎えます。

「楽しかった!」「キャーキャー言っても面白い」

ayaちゃんは、初めてのオフロードコースを堪能したみたいですよ。

「今度シエラで林間コース挑戦してみようか?」とのイチローさんの問いに、「んんんん、うん」と渋々了承!?

そのチャレンジも見てみたいかも!?

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ_小松ひろ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「ayaちゃんオフロードコース初体験!|JB64 ジムニーシエラ エアロ カスタム|ノブレッセ