ブランド初のフローフォーミング採用
黒とメタルの本格ラグジュアリー

MYRTLE/LUCAS FF
マーテル/ルーカス FF


クリムソン マーテル ホイール インチアップ アルファード
アメリカ西海岸の華やかなスタイルをリスペクトし、高級車のための刺激的な大口径ホイールを展開してきたブランド、マーテル。

そんなマーテルからの久々の新作、ルーカスFFは、躍動感と妖艶さとが混ざり合った、高級感あふれるスパイラルツインスポークデザインを採用したセクシーな1本だ。

そのデザイン的な魅力もさることながら、このルーカスFFには、ブランドとしての新たな挑戦が込められているのもポイント。

そのひとつめが、マーテル初となるフローフォーミング製法の採用だ。

リムのスピニング加工によって、鍛造に迫るほどの強度と剛性が得られるフローフォーミングは、リムを薄く成型できるから、軽量というメリットもあり。大口径であっても軽くて強いから、バネ下の負担を軽減しつつ、安心してUS風大口径カスタムを満喫できる。

もうひとつは新たな表面処理、ブラック×メタルコート。ブラックとスパッタリングとを融合させたこの色味は、コントラストが強く、デザインが際立つ。この色気、大人の高級US路線にぴったりだ。

「美しく緻密なデザインと強度と軽さ。相反する魅力を手にしたフローフォーミングのラグジュアリーホイール」の1枚めの画像スポーク側面やリムは、抑えが効いたブラック仕上げとなるのが特徴。美しく輝くメタルコートが、USちっくな色気を放つ。

ブラックとメタルコート=スパッタリングを融合させた、新たな表面処理を採用しているのもトピックス。黒と輝きとのハイコントラスト感が高品位だ。フローフォーミング製法も初採用。

サイズは20~22インチと大口径専門ブランドならではの設定。躍動感と上級感に長けたそのシルエットは、大人目線でカスタムしたアルファード&ヴェルファイアなどに最適。
【DEMO CAR SPECIFICATION】
SIZE●21×8.5+36
TIRE●トーヨー・プロクセスC1S(255/30-21) 
COLOR●ブラックメタルコート
Special Thanks
ボルドワールド 0868-74-1221
https://www.boldworld.co.jp

【WHEEL SPECIFICATION】

SIZE H/PCD PRICE
20×8.5J 10/114.3&108、10/114.3&112 6万4000円
21×8.5J 10/114.3&112 7万円
22×9.5J 10/114.3&112 7万6000円

●カラー:;ブラック×メタルコート

問:クリムソン 06-6180-1511
http://www.myrtle.ne.jp

スタイルワゴン2020年3月号より

<img src=”https://dressup-navi.net/wp-content/uploads/2020/02/Drnv_SW202003_cover.jpg” alt=”” width=”150″ height=”193″ class=”alignleft />

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「美しく緻密なデザインと強度と軽さ。相反する魅力を手にしたフローフォーミングのラグジュアリーホイール