JVCケンウッドから鮮明な録画が可能な
ドライブレコーダー3機種登場!


KENWOOD
ケンウッド/DRV-MR745 & DRV-650 & DRV-W650


KENWOOD ケンウッド ドラレコ ドライブレコーダー
昨今、テレビ報道などであおり運転の映像が放送されるケースが増えていることもあり、ドライブレコーダーのニーズが急速に拡大している。そんな中、JVCケンウッドは、これまでに培ってきた車載技術と映像・光学技術の融合により高機能・信頼性・高画質録画のドライブレコーダーをラインアップし、高い評価を得ている。

今回新たに発売するのは、前方と後方の同時録画に対応した2カメラドライブレコーダー「DRV-MR745」、高性能CMOSセンサーを搭載し、夜でも鮮明な録画が可能な「DRV-650」「DRV-W650」の3機種。

まず、「DRV-MR745」は、リアカメラに“スモークシースルー機能”を搭載し、リアガラスがスモークガラスでも後方の映像を鮮明に記録できる。また、フロントカメラ・リアカメラともにF1.8の明るいレンズを採用。フロントカメラは撮影範囲を水平122°垂直63°対角150°に拡大した広視野角レンズを搭載し、高精細でより広い範囲の映像録画を実現している。また、多くの記録容量が必要な2カメラであることを配慮し、大容量32GBのmicroSDHCカードを同梱し、長時間録画に対応している。

一方、「DRV-650」「DRV-W650」は高性能CMOSセンサー“STARVIS”を採用したNIGHT MODE(ナイトモード)により、暗いトンネルや夜間の走行でも鮮明な録画が可能。F1.8の明るい広視野角レンズに加え、HDR機能の相乗効果により、昼夜問わず様々なシーンで高画質録画を実現する。

「DRV-W650」には無線LAN機能を搭載し、専用スマートフォンアプリ「DRV Link」を使用して、スマートフォンとの連携が可能。本機からスマートフォンに直接動画を転送・保存ができる。

3機種ともに車両から直接電源を供給できる車載電源ケーブルをオプションで用意。接続するとエンジンオフでも電源の供給が可能になり、駐車監視時間を最長24時間まで延長することが可能だ。

前後撮影対応2カメラドライブレコーダー「DRV-MR745」

【SPECIFICATION】
●商品名:前後撮影対応2カメラドライブレコーダー「DRV-MR745」
●価格:オープン価格(市場想定価格:3万円前後)
●記録解像度:1920×1080(動画最大約207万画素)
●録画機能:常時録画/イベント記録/手動録画/駐車監視録画
●サイズ:(メインユニット)W87.9mm×H50.6mm×34.4mm(リアカメラ)44mm×40.4mm×33mm
●重量:(メインユニット)108g(microSDHCカード含む)/(リアカメラ)35g
●付属品:32GB microSDHCカード、シガープラグケーブル約3.5m、取り付けブラケット

ドライブレコーダー「DRV-650」

【SPECIFICATION】
●商品名:ドライブレコーダー「DRV-650」
●価格:オープン価格(市場想定価格:2万円前後/税別)
●記録解像度:1920×1080(動画最大約207万画素)
●録画機能:常時記録/イベント記録/手動録画/駐車監視録画
●サイズ:W90.2mm×H49.1mm×D37.2mm
●重量:104g
●付属品:16GB microSDカード、シガープラグケーブル約3.5m、取り付けブラケット

ドライブレコーダー「DRV-W650」

【SPECIFICATION】
●商品名:ドライブレコーダー「DRV-W650」
●価格:オープン価格(市場想定価格:2万5000円前後/税別)
●無線LAN機能
●記録解像度:1920×1080(動画最大約207万画素)
●録画機能:常時記録/イベント記録/手動録画/駐車監視録画
●サイズ:W90.2mm×H49.1mm×D37.2mm
●重量:108g
●付属品:16GB microSDカード、シガープラグケーブル約3.5m、取り付けブラケット

問:JVCケンウッド カスタマーサポートセンター 0570-010-114
https://www.kenwood.com/jp

 
[スタイルワゴン・ドレスアップナビ編集部_清水 勤]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「【人気の前後2カメラもあり!】ケンウッドから200万画素超えのドラレコ3機種登場