[PR]

流れるウインカー標準装備の4タイプ!

Dazz Fellows

プレミアムLED テールランプ・シリーズ

先進的なデザインで、個性を発揮できるLEDテールランプを展開するダズフェローズ。200系ハイエースに向けては「プレミアムシリーズ」として4タイプ展開している。ブロックデザインが3 列に並ぶ斬新な「fn.F」。有機的なLEDライトバーにレーザーリアフォグを内蔵する「fn.FLV」。2本のLEDライトバーを核とした「fn.Fタイプ3」。ロの字デザインのLEDライトバーの中にブロックをインストールする「fn.Fタイプ4」とデザインの異なるラインアップで、好みやスタイルに合わせて選択することができる。もちろん、4タイプともに流れるウインカーを搭載。比較的リーズナブルな価格設定もうれしいポイントだ。

プレミアムLED テールランプfn.F タイプ4

四角いブロックデザインを採用している「プレミアムLEDテールランプfn.Fタイプ4」はダズフェローズの最新モデル。今作ではロの字にデザインされるLEDライトバーの中に6 個のブロック灯体を内蔵。そのロの字グループを縦に3個配置することで、これまでにない奥行き感のある個性あふれるデザインに仕上げられている。その下側にはウインカーを横に1列で配置、さらにその下にバックランプも同様に1 列配置されている。ウインカーは短いながらもしっかりと流れる仕様だ。

横ラインでウインカーが流れる

fn.Fタイプ4の場合、ウインカー部分が横位置なので短く感じるが、しっかりと内側から流れる仕様。後続車へ変わった感もアピールすることができる。

全点灯

斬新なデザインを採用した「fn.Fタイプ4」。レンズは3カラーで、それぞれ違った表情を見せる。


立体感のあるLEDライトバーをロの字で採用。一番上部はロの字ではなく、奥行き感を感じさせる造形となる。

ライトバーの中にブロックデザインのブレーキ灯体を6個レイアウトさせる。

価格:3万円
レンズカラー:レッド、スモーク、スモーク×レッドクローム

プレミアムLED テールランプfn.F

斬新なデザインで他車との差別化を図れる「プレミアムLEDテールランプfn.F」。四角いブロック形状の灯体を3列で並べ、片側でウインカーに11 個、ブレーキ11 個、バックランプに10個を配列。スモール点灯で32個全てのブロックが赤く光り、ブレーキを踏むとさらに強く点灯する。ウインカー作動時には内側の1 列がオレンジの点滅、バック時には外側の1 列がホワイトに点灯する。もちろんウインカーは流れる機能を搭載。下から上に向かって光が動く。

縦に流れるウインカー

ウインカー作動時には内側の1列分11ブロックが点滅。流れる仕様の場合は、下から上に向かってブロックがオレンジに光って走って行く。

立体感のある四角いブロックを3列に配置。つぶつぶ感のある斬新なデザインでリアビューを演出することができる。

価格:2万7000円
レンズカラー:スモーク×レッドクローム、スモーク×ブラッククローム

プレミアムLED テールランプfn.FLV


全点灯

スモール点灯
スモール点灯時には上部に3つの有機的なLEDライトバーが点灯。純正テールとの違いを後続車にアピールでき、さらに視認性も高められる。

有機的なデザインのLEDライトバーを3 個配置し、逆L 字デザインのウインカー部をその下にレイアウトしている「プレミアムLEDテールランプfn.FLV」。非点灯時でも立体的でスタイリッシュなインナーの造形をアピールでき、強烈な変わった感を後続車へ印象付ける。また、右側本体にはレーザーリアフォグを搭載。純正リアフォグ装着車の場合は、カプラーオンでリアフォグ機能を含む全機能使用可能。非装着車の場合は、ディマスイッチなどの純正部品を取り付ければリアフォグ機能を使用できる。

直角に曲がって流れるウインカー

逆L 字デザインで配置されるウインカーは通常点滅の他、もちろん流れる機能も搭載。流れる場合は下から上に向かって光がフローする。

レーザーリアフォグ搭載

右側のレンズだけに内蔵されるレーザーリアフォグ。純正リアフォグ装着車はカプラーオンでリアフォグ機能を使用できる。

価格:4万円
レンズカラー:レッド、スモーク

人気の限定色も狙いたい!

限定色となる“スモーク/レッドクローム”タイプもあり。スモークレンズとインナーのレッドクロームが質感抜群。

価格:限定4万4000円
レンズカラー:スモーク×レッドクローム

プレミアムLED テールランプfn.F タイプ3

一見、LEDライトバーを使ったオーソドックスなデザインと思える「プレミアムLEDテールランプfn.Fタイプ3」。しかし、ブレーキランプ部は“fn.F”と同様のブロックデザインの灯体を採用。2 本のLEDライトバーを内蔵し、その内側1本に添わせる形でウインカーを配列。またバックランプは上下二段で横にインストール、その周りやセンターにはクロームのガーニッシュ的なフレームを入れるなど独特な仕上げを見せてくれる。もちろん、ウインカーは流れる機能付きなので、後続車へのアピールも忘れていない。

スモール点灯

テールランプの形状に合わせ2本入れられるLEDライトバー。スモール点灯で赤く光り、後続車への視認性をアップ。

ブレーキ点灯

ブレーキはまわりを囲むライトバーの中央に配置されたLEDが点灯する。ブロックデザインでアピール度が大きい。

内側のラインを縦に流れる

内側に縦1列でレイアウトされるウインカー。シーケンシャルは一番下側から上に向かって光が流れる。

価格:4万円
レンズカラー:レッド、スモーク、スモーク×レッドクローム

LEDテールと合わせてコチラも

LEDテールと合わせたいのがハイマウントストップランプ。ダズフェローズでは1型~3型前期、3型後期以降の2タイプを設定し、それぞれにレッドレンズ、スモークレンズ、スモーク/レッドクロームの3カラーを用意。価格9000円。

問:フォーピース
☎ 0586-85-8527 https://www.dazzfellows.com

スタイルRV Vol.140 トヨタ ハイエース No.29より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「価格、デザイン、搭載機能etc4タイプから自分好みが選べるテールランプ!|Dazz Fellows|200系ハイエース カスタム