いま話題の「グランエース」ネタも!!
スタイルRV「ハイエースNo.29」が新発売

ハイエースの足まわりで悩んでいる人にドンピシャ!
いま人気の車中泊アウトドア系のネタも盛りだくさん


ハイエース グランエース 300系 スタイルRV カスタム
Webメディアを中心に、クルマ業界は東京モーターショーの話題でもちきり。なかでもハイエース乗りにとって大注目のグランエースも出展!
ちょっとだけ、モーターショーで飾ってあった実車をチェック。

とにかくデカイ!四角い!現行ハイエースのボックス感の良さをそのままに、コンセプトである高級ミニバン的な部分を底上げしたというのがうかがえるスタイリングだ。

ホイールは6穴で17インチが付いていた。タイヤは3ナンバーだけどLTタイヤ。サイズは235/60R17。いやー、やっぱこのボディサイズなら20インチを履きたい!

ヘッドライトはノアっぽい感じ??? 現行ハイエース感はまったくなし。先進的なメカニカルなデザインを採用している。

L字型の大型テールレンズが、真四角のリアセクションの中でも存在感バツグン。しかもポジション&スモールは面発光を採用。ヘッドライト同様未来感のあるデザインでセクシーだ!(いや、モデルさんの背中はたまたまセクシーなだけですw)

さて、本題!!
もちろん、10/26に発売開始となった「スタイルRVハイエースNo.29」でもグランエースを解説。締切の関係で限られた情報になっているが、有名ハイエースメーカーの動向なども聞いているのでぜひチェック。

巻頭特集は、ハイエースのお悩み課題ナンバーワン!である「足まわり」を徹底的にクローズアップ。乗り心地、快適性という部分をフューチャーして、自分の使い方に合わせてカスタムメニューを紹介。じっくりと熟読して、自分にあった足まわりで、ハイエースをより快適に使ってもらいたい。

ハイエースの快適性を高めるカスタムメニューを詳しく紹介。


200系ハイエースのフットワークを語るにはずせない「ゲンブ」のリバンプ系新開発アイテムも早出し。ついに玄武印のリーフスプリングも!!

そして、この秋の行楽シーズン。アウトドア、キャンプ、車中泊とその広い室内を活かしたハイエースでのライフスタイルにも注目。コンプリートカーや、キャンプ場で似合う「アゲ仕様」まで、これからのただのビジネスカーではない、ハイエースの可能性を感じることができるハズだ。


10月26日(土)発売
VOL.140
スタイルRV HIACE No.29

全国の書店で絶賛発売中!!

Webからの購入も可能!https://amzn.to/33gGbJL

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「話題の「グランエース」ネタも入ってます!ハイエースカスタムの“いま”が分かる|スタイルRV ハイエース新発売!