UP STYLE COLLECTION
さり気なくアゲるお洒落系 街乗りオフ仕様


SUBARU/FORESTER フォレスター(SH系)
Produced by cool4ever


スバル フォレスター クールフォーエバー C4E アゲ リフトアップ オフ仕様
街乗りオフを楽しむNEW AGEの“スビー”
オーナーは若干22歳のスビーなRai君がインプレッサに次いでの愛車にチョイスしたのは、意外にも背高SUVのフォレスター。

とは言えベース車チョイスにもコダワリがあって、マニュアルミッション+水平対向ターボユニットを搭載したスポーツカーもカモれるレアな1台。

いわゆる現代の“羊の皮を被った狼”的な存在だ。

そんなフォレスターはカスタムを手がけるクールフォーエヴァーの手により、リフトアップ&オーバーサイズタイヤのアゲ系フォルムを獲得。

シルバーカラーのボディはピンポイントでマットブラック処理が施され、グッと引き締まったイメージがもたらされている。

ちなみに“ちょいアゲ”スタイルの肝となる「リフティングアッパー」は、純正ショックアブソーバーのアッパーマウントに組み込むアルミ削り出しのアイテム。

乗り心地だけでなく走行性能も一切損なわない逸品なのだ。

「フォレスターで街乗りオフ仕様! ちょいアゲを楽しむ次世代“スビー”|クールフォーエバー」の1枚めの画像フロントグリルをはじめ、インタークー ラー用インテークやバンパーボトムに ザラついた質感のブラック塗装を施 してラフなイメージを強調。

北米で流通しているという強烈なコンケイブを持った武骨な6スポークホイール(ブランド不明)もSUVらしからぬチョイスで異彩を放つ。タイヤのサイドウォールには「Subieist」のレタリングも施される。

ガッツミラー(直前直左鏡)は取り外し、スバルの六連星をモチーフにしたアクリル製ワンオフプレートでデコレート。

お洒落にアゲる“subieist“パーツ

当フォレスターの製作ショップであるクールフォーエヴァーは関東はおろか全国を代表する名門カスタムショップ。そんなC4Eがオリジナルパーツ開発を展開しているのが「スビーイスト」と命名されたスバル車特化の独自ブランド。機能性とドレスアップ要素を見事に両立している。
ロアアームプレート
ゼロ戦を彷彿させる穴開け処理を施したステンレス製プレート。スバルの現行モデルであれば、ほとんどの車種に適合するスグレモノだ。
リフティングアッパー
純正ショックに1枚組み込むことで1インチのリフトアップを実現する超人気アイテム。乗り心地や運動性能はノーマルをキープできる。

【SPECIFICATION】
●ホイール:USモノ18×9.5J+38●タイヤ:グッドイヤー・エフィシエントグリップ パフォーマンスSUV(225/60)●エクステリア:Fバンパー=チッピング、ロアアームプレート=スビーイスト●足まわり:リフティングアッパー=スビースト●チューニング:マフラー=カキモトレーシング

問:クールフォーエバー 047-359-4440

スタイルワゴン2019年11月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「フォレスターで街乗りオフ仕様! ちょいアゲを楽しむ次世代“スビー”|クールフォーエバー