セキュリティのプロ、サンコネが提案する
“普段通り使える”リレーアタック対策

AUTHOR ALARM
オーサーアラーム/キーレスブロック&イグラ

リレーアタック 車両盗難 車上荒らし サウンドコネクション サンコネ
当然のことだが、クルマが盗まれるのはかなりの痛手。それが精魂込めてカスタムした愛車であれば、そのショックは計り知れない。いとも簡単にクルマを盗んでいくリレーアタックには、しっかりとした対策を施しておきたいところだ。

ただ、それによって、スマートキーならではの利便性が損なわれるのであれば、ちょっと損をした気分になってしまうのも否めない。

盗まれるのは嫌だけれども、いままで通りの便利さも捨てたくない。そんな贅沢とも思われる要望に応えてくれるのが、長年カーセキュリティに携わるサウンドコネクションが提案する、オーサーアラーム社の「キーレスブロック」と「イグラ」だ。

「キーレスブロック」は、車両自体がスマートキーの電波を拒否する最新システム。一方の「イグラ」は、エンジンを始動させないイモビライザー。

どちらも純正スマートキー以外での認証方法を設けることで、車両盗難を防ぐというもの。スマートキー以外の認証方法となると、ちょっと手間に思えるが、専用のスマホアプリを用いれば、クルマに近づいたり乗り込んだ時に自動で認証が行われ、システムは解除される。

あとは普段通りのスマートキーでの操作と同様に、アンロックやエンジンの始動ができるというわけだ。ガラケーなんですけど、という方もご安心を。キーフォブという専用の認証装置を使えば、アプリと同様に認証操作が行える。

スマホであればいつも持っているし、キーフォブもコンパクトなためスマートキーとキーホルダーなどでまとめておける。余計な荷物が増えることがないのも魅力だ。

この2つのアイテムは、併用も可能となっているので、「キーレスブロック」でリレーアタックを防ぎ、もしも車内に乗り込まれてしまっても、「イグラ」でエンジンを始動させない、といった二重の対策を講じることもできる。

また、バイパーなど他社製のカーセキュリティと同時に取り付ければ、さらに強力な防衛網も築ける。

使い方はいつもと同じ。でも、リレーアタックによる車両盗難を防げる。まさにリレーアタック対策の理想のカタチとも言える逸品。対応する車種も多数設定されているので、ぜひサウンドコネクションにお問い合わせを。

「オーサーアラームをはじめ、リレーアタック対策モデルのセキュリティもご用意しております。大事な愛車が被害に遭う前に、ぜひご相談ください」。サウンドコネクション 中村さん

純正信号に頼らない新たなキーレス「キーレスブロック」

何ができる!?

純正システムを使わないキーレス
スマートキーを持って近づいても開かない
スマホを持っていれば自動的にアンロック

ロック後に車両がスマートキーの電波を受け付けない状態になるため、スマートキーを持っているだけでは解錠ができない。リレーアタックによる車両盗難はもちろん、車内への侵入もガードしてくれる。スマホのアプリやキーフォブという専用パーツにより、クルマに近づくだけでシステムが解除され、普段通りの操作でアンロックが可能となり、利便性を損なうこともない。

解除方法は3つ

1 スマホ認証
スマホアプリでの認証も可能で、スマホが第2のキーがわりに。アプリを起動してクルマに近づけば、自動でシステムが解除される。
2 スタンダードキー認証
スマートキーのアンロックボタンにより、システムを解除することもできる。専用のアプリや認証装置がなくても、手軽に扱える。
3 キーフォブ認証
キーフォブという専用の認証装置を持っていれば、クルマに近づくと、車両がスマートキーの電波を受け付ける状態になる。
【PARTS SPECIFICATION】
KLB PRO 3万8500円(工賃別)
KLB PRO+ 4万6500円(工賃別)

乗り込まれてもエンジンを停止「IGLA(イグラ)」

何ができる!?

純正信号を使わないデジタルイモビライザー
未認証だとシフトチェンジでエンジン停止
任意のボタン操作でセキュリティ解除

エンジンを始動した後に認証操作を行わないと、シフトチェンジとともにエンジンを停止する最新鋭のイモビライザー。万が一車内への侵入を許したとしても、自走を阻止。リレーアタックをはじめとした、車両盗難対策に最適なシステム。一部車種では、スマートーキーロック時にウインドウを自動で閉めるコンフォート機能も搭載される。プッシュスタート式の車両が対応車種の目安となる。

解除方法は3つ

1 スマホ認証
こちらも、スマホアプリの認証により、乗り込むだけでイモビが解除される。キーレスブロック併用時もスマホであれば1つでOK。
2 PIN CODE認証
エンジン始動後、ステアリングスイッチを押すなど、装着時に設定された本人のみがわかる操作によりイモビをOFFにする。
3 キーフォブ認証
持って乗り込むだけ、いたって簡単に認証が行える。キーレスブロック併用の場合は、それぞれ専用のキーフォブが必要となる。
【PARTS SPECIFICATION】
IGLA2 3万8500円(工賃別)
IGLA2+ 4万6500円(工賃別)

VIPERなどセキュリティとの併用で車両盗難・車上荒らしを完璧にガード

キーレスブロックやイグラで、リレーアタックによる車両盗難のリスクは減少する。さらに、異常を感知してサイレンなどで威嚇をするカーセキュリティと組み合わせることで、より防犯性能が高められる。サウンドコネクションでは、バイパーをはじめ、各種セキュリティを用意しているので、使い方や予算にあわせ、ベストなシステムを構築してくれる。純正キーで操作ができるエンジンスターター機能を追加する便利なモデルもあるぞ。

VIPER・エンジンスターターシステムDS4V+アップグレードキットDS4WS
DS4SU 同様のセキュリティ&エンジンスターター機能に加え、あるとカッコいいボイスモジュールや安心のバックアップバッテリーもセットになったタイプ。こちらもオプションでバイパーリモコンが追加できる。 14万6000円~(工賃込み)

VIPER・エンジンスターターシステムDS4V+アップグレードキットDS4SU
衝撃や傾きを検知して威嚇を開始し、純正スマートキーで操作できるエンジンスターター機能も搭載。オプションで通信距離が長いバイパーリモコンも追加可能。リモコンは、異常を通知するアンサーバックタイプもある。 10万8000円〜(工賃込み)

SOUND CONNECTION サウンドコネクション


カーセキュリティだけでなく、オーディオカスタムやドレスアップにも造詣が深く、USパーツを使ったカスタムにも精通する老舗ショップ。安心で楽しいカーライフを提供してくれるぞ。
【SHOP INFORMATION】
住所:神奈川県大和市深見496-5
電話:046-263-5945
営業時間:9:00〜19:00
定休日:水曜日、第2火曜日
http://www.soundconnection.co.jp

スタイルワゴン2019年10月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「【短期連載#02/03】最先端の車両盗難「リレーアタック」を防ぐサンコネ提案のセキュリティシステム