機能性、デザインで魅了するメーカー専門ブランド 連載第2回

ひとつのメーカーのみに注力して、様々なアイテムを展開するチューナー的ブランド。トヨタ専門のトムス、日産専門のインパルなどが代表的な存在で、モータースポーツで得たノウハウをフィードバックして開発されるパーツは、ビジュアルと機能性を兼ね備える。

IMPUL/インパル

インパル IMPUL 星野一義 チューナー カスタム
高い空力性能やデザイン力で多くの日産ユーザーを魅了する
ホシノインパル。レーシングドライバーとして活躍した星野一義氏がバリバリの現役時代に設立した、今年で創業39年目を迎える日産専門の老舗パーツメーカーである。

デビュー作となる十字ディッシュのアルミホイール「インパルシルエット」は、いきなり大ヒット。その後はエアロの開発にも着手するのだが、曲線を巧みに操ったダイナミックな造形が最大の特徴。

これはモータースポーツで培ったノウハウを生かし、空力効果などのテクノロジーを最大限に投入しているから。まさに「日本一速い男」の称号を得た、星野氏だからこそできる芸当。装着するだけで別のクルマに乗っているような、大きな変化が得られる。

またホシノインパルのパーツは、全国の日産ディーラーで購入することができる。ほとんどのオーナーは新車購入と同時にパーツを注文し、ディーラーで取り付けてから納車。だから品質においては特にこだわっている。

「新車のクオリティと変わらない」をモットーとし、あらゆる素材でも加工せず、トレードオンで取り付けできるからディーラー側からも高い評価を得ている。

その経験を武器に、最近は最小限のパーツ点数で印象をガラッと変える「Jインパル」も展開。多くのオーナーたちに長く愛されるブランドであるため、ホシノインパルの挑戦はこれからもまだまだ続く。

元レーシングドライバー“星野一義”が総監督



「チームインパル」の名でモータースポーツ活動も積極的なインパル。現在はスーパーGT・スーパーフォーミュラに参戦し、総監督はもちろん星野氏。この経験がパーツ開発に生かされる。

J IMPUL SERENA/ジェイインパル セレナ

インジェクション成型のクロームメッキパーツ
メッキの輝きで高級感を演出しつつ、デザインで躍動感を表現した貼り付けタイプの新感覚エアロ。ダウンフォースを発生させ、走行性能も向上。
【PARTS SPECIFICATION J IMPUL SERENA】
フロント・リアセット 14万円
フロントグリル 5万円(2色塗り分け塗装済み6万8000円)
※適合:C27ハイウェイスター

赤・白・黒の3色使いが斬新なロゴ入りシートカバー。肌触りが良いPVCレザーを使用し、フィッティングも高い。

ホシノインパルの原点であるアルミホイール。現在も多くのラインアップを用意しており、ラグジュアリースポーツデザインのアウラSX-50はミニバンやSUVに大人気。

グリップや刺しゅうの色などをセレクトできる、セミオーダータイプのコンビステアリング。

LINE UP


現在はセレナからノート、エクストレイルまで豊富な車種を手がけている。「次は何の車種を作るんですか?」という問い合わせも非常に多いとのこと。詳しくはホシノインパルのWebサイトをチェックしよう。

SHOW ROOM


大きなショールームにはイベントなどでおなじみのデモカーを常時展示しているほか、試乗も可能(要問い合わせ)。エアロパーツの販売・取り付けも行っているので要チェックだ。
【INFORMATION】
住所:東京都世田谷区桜丘5-32-3
電話:03-3439-1122
営業時間:10:00〜18:00
定休日:日曜日、祝日

問:インパル 03-3439-1122
http://www.impul.co.jp

スタイルワゴン2019年8月号より

[スタイルワゴン・ドレスアップナビ]

情報提供元:ドレナビ
記事名:「【IMPUL/インパル】ひとつのメーカーにこだわる。専門のチューナーズブランドCOLLECTION_Vol.2