世の中には常識を遥かに超えた緻密なイラストを描く人が存在する。 ユダ会長 HCC95 筆やエアブラシなどで描かれたアートは超ど級の出来栄えで、見る人の度肝を抜く。 今回はそんな人たちのなかから、日本のみならずカリフォルニアで開催されるペブルビーチ「Automotive Fine Arts Society」等、世界でも活躍するプラモデルの箱絵や雑誌の表紙、挿絵や切り絵などを描くアーチスト達が開催した「Auto Mobile Art展」を中心に実際にアトリエなどに遊びに伺った際に体験したディープな世界を紹介したいと思う。

松坂屋上野店にて開催されたAuto Mobile Art 2020展

去る2020年8月12日〜18日まで、松坂屋上野店にて「Auto Mobile Art 2020展」が開催された。 展示されている作品は ・「Car & Driver」(日本版)表紙担当の岡本三紀夫氏と渡邊アキラ氏 ・透視図の第一人者である巨匠、大内誠氏 ・切り絵の世界では圧...【全文を読む】

あわせて読みたいオススメ記事