テレビ東京の人気番組「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」は、田中要次&羽田圭介コンビが毎回ゲストのマドンナとともに、3泊4日でローカル路線バスのみを乗り継ぎ、指定の目的地を目指す旅番組です。

第11弾の放送前に、前回の旅を振り返ってみましょう!

ローカル路線バスZ 11弾
(C)テレビ東京


第10弾の結果はどうだった? 簡単におさらい!

2019年6月29日に放送された第10弾では、女優の水野裕子さんとともに「新潟県・越後湯沢~山形県・山形駅」を乗り継ぎの旅。

第10弾のバス旅は、フットワークの軽いマドンナ、水野裕子さんが積極的にルートを探し、田中&羽田コンビをサポートしてくれました。徒歩12キロを2時間以上かけて歩き続けるなど、暑い中バス停を目指しました。

マドンナは水野裕子さん.jpeg
(C)テレビ東京



路線バス23本を乗り継ぎ、移動距離は約430km!



結果は…






見事、ゴール!!








これで田中&羽田コンビの通算成績(特別編1回を含む)は6勝5敗に。
10回目ともなると、田中&羽田コンビはバス旅のコツを掴んできたのでしょうか?


チェックポイントあり! 南九州をまわる「大分県・別府→熊本県・阿蘇」

第11弾では、マドンナの優木まおみさんとともに「大分県・別府~熊本県・阿蘇」ルートに挑戦です!
今回は日本有数の温泉地・別府から、熊本県の阿蘇を目指します。旅の途中でチェックポイントとして、宮崎県の日南駅、鹿児島県の鹿児島中央駅に立ち寄らなければならない、南九州をぐるっとまわるバスの旅。

果たして難関の県境越えは無事クリア出来るのか!?


大分県・別府→熊本県・阿蘇の最短ルートがこちら


※ルートは最短距離です。

A 大分県・別府
B 宮崎県・日南駅
C 鹿児島県・鹿児島中央駅
D 熊本県・阿蘇

放送は、2019年9月28日(土)18:30からです。お楽しみに~!

「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」 番組概要

土曜スペシャル「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」

【放送日時】2019年9月28日(土)夜6時30分~8時54分
【放送局】テレビ東京ほか
【出演】田中要次、羽田圭介、優木まおみ
【旅のルール3か条】
1)移動は原則としてローカル路線バスのみを使用。高速バス、タクシー、鉄道、飛行機、船、自転車、ヒッチハイクなど、他の交通機関の利用は禁止!
2)目的地へ向かうルートは自分たちで決める。情報収集でインターネットを利用することは禁止!紙の地図や時刻表、案内所や地元の人からの情報のみ使用OK。
3)3泊4日で指定の目的地にゴールすること。旅はすべてガチンコ。ルートだけでなく、撮影交渉も自分たちで行う。

テレビ東京 ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z


(バスとりっぷ編集部)

情報提供元:バスとりっぷ
記事名:「 「ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z」第11弾が9/28(土)放送! マドンナはタレントの「Y.M.」