中部国際空港への延伸で航空旅客のアクセスが向上

名鉄バス.jpg

同路線の需要増に対応するため、1日3往復を増便することで、概ね1時間間隔(午前名古屋発及び午後高山発の一部時間帯は30分間隔)のダイヤとなる予定だ。

さらに増便する路線のうちの1往復を路線延伸して中部国際空港まで乗り入れることで、中部国際空港と高山をダイレクトに結び、外国人旅行者をはじめとする航空旅客の高山方面へのアクセス利便が向上。また、名古屋発高山行き最終便の発車時刻が30分繰り下げられ、利便性がさらに高まる。


【名鉄バス「名古屋~高山線」ダイヤ改正】の詳細

改正日

2019年12月1日(日)

予約開始日

11月1日(金)午前8時~ (ご乗車1カ月前の同日午前8時)

対象路線

名古屋~高山線

運行会社

名鉄バス、ジェイアール東海バス、濃飛乗合自動車

運行本数

1日15往復(増便1日3往復)

予約

名古屋⇒高山のバス便
高山⇒名古屋のバス便
※ダイヤ改正は12月1日から

その他

改正後のダイヤはこちらにて確認ください。

予約・お問い合わせ

名鉄高速バス予約センター:052-582-0489(8:00~19:00)

ニュースソース

名鉄バス 【高山線】〈12月1日(日)~〉


(バスとりっぷ編集部)

情報提供元:バスとりっぷ
記事名:「 12/1(日)より名鉄バスの高速バス「名古屋~高山線」が1日3往復増便し15往復に。中部国際空港への延伸も