美しい渓谷を誇る鶴仙渓(かくせんけい)沿いに、豪華な旅館が立ち並ぶ、石川県加賀市の「山中温泉」。

こじんまりとした温泉地ながら、お風呂に、お料理、客室のしつらえやおもてなしなど、それぞれに趣向を凝らした多くの宿が揃います。

かがり吉祥亭
かがり吉祥亭

今回は高速バス「ブルーライナー加賀四湯号」で、全室が鶴仙渓ビューという贅沢なロケーションが人気の「かがり吉祥亭」さんにやってきました。

宿泊の様子をじっくりとご紹介します!


美しい鶴仙渓の眺め&温泉街散策にも便利なロケーション

かがり吉祥亭は、鶴仙渓の中でも特に景観の美しさで人気の「こおろぎ橋」からすぐに位置する温泉旅館です。

客室やレストラン、温泉、そしてロビーやレストランなど、旅館内のほぼすべての場所から鶴仙渓の四季折々の風景を楽しめる贅沢なロケーションが何よりの魅力。
部屋のランクに関わらず、全てのお部屋の窓から渓谷の自然美を楽しめるのがとても好評だそうです。

鶴仙渓をパノラマで楽しめるロビーラウンジ。珈琲や甘味もあり
鶴仙渓をパノラマで楽しめるロビーラウンジ。珈琲や甘味もあり
12

しかも、こんな美しい眺めを楽しめる宿でありながら、実は山中温泉の中心街、情緒あふれる「ゆげ街道」の入り口に位置しているため、観光や街歩きなどにもとっても便利。

短い滞在の方も小さなお子様連れの方も、山中温泉の魅力をしっかりと味わえる最高のロケーションといえるでしょう。

客室は5種類 贅沢な内湯付きの部屋から賑やかなグループ旅行向けの部屋まで

では、気になるかがり吉祥亭の客室についてご紹介しましょう。
部屋は全部で5種類あります。


露天風呂付きの最高級の部屋「月」


7

こちらは、掛け流しの温泉を独占できる露天風呂付の客室です。もちろんお風呂も鶴仙渓ビュー。
新緑や紅葉、冬には雪景色など、それぞれの季節の美を楽しみながらしっとりとした雰囲気を味わえます。

8

脱衣場・洗面所もゆったり広々。
挽きたての珈琲を味わえるミルも備え付けられているので、ちょっと贅沢なリラックスタイムを味わいたい方におすすめの部屋です。

3


ベッド&内湯付きの和洋室「星」


10
11

こちらは、布団よりもベッドをお好みの方向けに、「シモンズベッド」が準備されている和洋室の部屋です。
加賀らしいしっとりとした和室の雰囲気を残しつつ、シモンズのベッドでゆっくりと休めるのが人気。

露天ではありませんが、こちらの部屋にも内湯があり、プライベートな温泉時間を楽しめます。

13

今回私はこちらの部屋に滞在しましたが、プライベートな内湯の温泉は最高に優雅でした。

夕食前は大浴場でゆっくりと温泉を楽しみ、加賀の幸の美味しい夕食後はお部屋でくつろぎながら内湯であたたまり、そのままシモンズのベッドへ身を沈める。朝には心身ともにリフレッシュできました。

アメニティも、ロクシタンやアロマポットなどが用意されており、特に女性の方におすすめの部屋といえます。


シンプルだけどホテルのように豪華な和洋室「虹」


1
2

こちらの部屋は、内湯のないベッドタイプの和洋室。
寝るときはベッドが良い、かつ、お風呂は大浴場だけで十分という方におすすめの部屋です。

洋室にも窓が付いており、ベッドからも鶴仙渓が眺められる明るい部屋。
大型の化粧鏡など設備は豪華で、こちらも特に女性におすすめです。


この他に、大きな窓から鶴仙渓の眺めが楽しめる広縁付きの和室「風」、
友人同士や家族などグループでワイワイ楽しみたい場合にぴったりの和室「花」があります。

シーンに合わせて部屋を選ぶことができますね。


川のせせらぎと四季折々の木々の美しさ 五感で楽しむ露天風呂

やっぱり温泉旅行でいちばん気になるのが大浴場。ここ、かがり吉祥亭のお風呂も素晴らしい造りになっています。

大浴場は1階にあるため、露天風呂からは鶴仙渓がまさに目の前。

21

川岸の木々に手が届きそうなほどの距離で、森林浴を楽しみながら温泉に浸かっているような気持ちになれます。

新緑、紅葉の季節はもちろん、冬の積雪の中で味わう温泉も、北陸らしくてとても人気があるのだとか。


女湯の白鳥の湯は珍しい「立ち湯」となっており、90センチほどの深さのあるお風呂で、立ったままでも腰まで暖まりつつ景色を楽しめるようになっています。

一方の男湯は、野趣あふれる岩風呂形式の「百間湯」。開放感のあるつくりが好評です。


ちなみに、16:00〜18:00の間は、湯上がりのビール1杯(金麦)&郷土料理べろべろ(※)のサービスが! お風呂上りの一杯は身体に沁みます。

※金沢市の郷土料理。寒天を溶かし溶き卵と一緒に固めたもの。他の地域では「えびす」とも呼ばれる。

4


また、かがり吉祥亭には貸し切り風呂も用意されています。
有料にはなりますが、小さなお子様連れのご家族でゆっくりお風呂を楽しみたい場合などには、検討の価値ありです!

19


北陸の幸を楽しめる2つのレストラン

そして、忘れてはならないのがお食事。
山中温泉は山間の温泉地ですが、実は日本海にも近く、一年を通して北陸の海の幸が楽しめます。

特に冬のカニは楽しみにされる方も多いことでしょう。もちろん、かがり吉祥亭でも加賀の味が存分に味わえます。

北陸の幸.jpg


かがり吉祥亭のお食事は、館内のレストランでいただくスタイル。

山海の幸を鍋会席などで頂ける「炭火焼レストラン 加賀鳶(かがとび)」、そして新鮮な海の幸や加賀野菜を郷土会席で楽しめる「加賀旬菜 彩」の2つのレストランがあります。
(※この他に、主に団体の方向けの宴会場あり)


今回私は、「加賀旬菜 彩」にて、加賀能登会席を頂きました。

6

こちらは、甘エビをはじめとした北陸の新鮮なお造りや、蒸し蟹、郷土料理の治部煮など北陸の味が存分に楽しめる会席コース。

5

伝統的な会席のコースながら、天ぷらはオープンキッチン形式のカウンターから揚げたてが運ばれ、お代わりができるオーダーバイキング式になっているところが楽しく、若いカップルやご家族連れにも喜ばれそうです。

天狗舞をはじめとする地酒や地ビールも揃っていますので、お食事と一緒にぜひどうぞ!


朝食はうれしいバイキング形式

   
また朝食は、「加賀旬菜 彩」で、清々しい朝の空気に包まれる鶴仙渓を眺めながらの和定食。

基本の定食メニューに加え、飲み物や焼き魚、湯豆腐、お粥などをバイキング形式で頂ける欲張りな朝食です。

18

旅館は朝ごはんが楽しみという方も、きっと大満足されることでしょう。


まとめ

その他かがり吉祥亭では、連泊の方への色浴衣無料貸し出しやお弁当の用意、夏期のお子様向け縁日「こおろぎ横丁」など、様々なサービスが行なわれています。
抜群のロケーションや美味しい食事はもちろんですが、細かいところまで気の利いたおもてなしも魅力の旅館といえそうです。

9

大人のしっとり旅行から、賑やかなグループ旅行まで、美しい景色のなか幅広い楽しみ方ができるかがり吉祥亭。

大阪から行く場合は、高速バス往復乗車券がセットになったプランがおすすめ。
「ブルーライナー・加賀四湯号」の運行開始を記念し、設定されたプランです。

ブルーライナー・加賀四湯号運行開始記念・第2弾

プラン内容
1)高速バス『加賀四湯号』往復乗車券付(天王寺・梅田・長岡京発)
【往路】天王寺9:10⇒梅田9:50⇒高速長岡京10:40⇒山中温泉14:20(予定)
【復路】山中温泉14:35⇒高速長岡京18:15⇒梅田18:55⇒天王寺19:25

2)選べる客室
【虹 / にじ】 鶴仙渓を望む和洋室
和室8畳+洋室(シモンズベッド ツイン)+ユニットバス付

【風 / かぜ】 檜が香る内風呂を備えた上質な和室
和室8~15畳+広縁・内風呂付

【花 / はな】 鶴仙渓を望むスタンダード和室
低層階和室10畳1間~8+6畳2間+ユニットバス付
高層階和室10~13畳1間+広縁付(イス・テーブルセット)※お風呂なし

プランの詳細

かがり吉祥亭
石川県加賀市山中温泉こおろぎ町二1番地1 Google Map
0761-78-2223
Webサイト


情報提供元:バスとりっぷ
記事名:「 5種類の贅沢な客室が魅力♪ 大阪から直行できる山中温泉の「かがり吉祥亭」