高速バスや運転士さんに関する素朴な疑問を解消!
今回のテーマは「バス車内の冷暖房の設定温度は各バス会社で決まっているの?」です。高速バスマーケティング研究所・代表取締役 成定竜一さんに聞いてみました。

Q.バス車内の冷暖房の設定温度は各バス会社で決まっているの?

凍える女性.jpg

同じバスでも寒いときと暑いときがあるような気がするのですが…。

車内の設定温度はどうやって決めているの? バス会社ごとにマニュアルがあるの?


A.実はとっても苦労している問題なんです…

成定さん
成定さん
会社で明確にマニュアル化している場合と、そうでない場合があります。
マニュアル化していても、車内の温度はオートエアコンで設定した通りにはなかなか安定しないもの。

例えば、エンジンの真上に位置する後部座席は熱がこもる傾向に。
また昼行便の場合、西日を浴びる側は暑くなります。国産の高速バス車両のオートエアコンは、車内を前後左右で何ブロックかに分けて温度を自動調整するようにできていますが、それでもなかなかうまくいきません。

最近は個室タイプとか仕切りカーテンも増えているので、ますます席によって温度が異なる傾向にあります。

特に夜行便の就寝時の温度は、人によって微妙に好みがあるので難しいです。家族同士でもエアコンの温度調節で揉めることがあるくらいなので。
各社(各乗務員)とも苦労している…というのが現状なんです。


情報提供元:バスとりっぷ
記事名:「 ブランケットを掛けても寒い…バス車内の設定温度にマニュアルはないの?