バス旅の魅力を“音”で感じる番組「バス旅スト」。
「バスもり!教授」と「なおこ助手」が、バス旅の楽しさや豆知識、おすすめスポット情報などを伝えます。

2月4日は、横浜から「レイク&ポート号」に乗って秋田へ向かい、地元の朝市を楽しむバス旅を紹介します。

0204バス旅スト①
レイク&ポート号


横浜から横手へ バスを降りるとあたり一面銀世界!

羽後交通と江ノ電バスが共同運行する高速バス「レイク&ポート号」。藤沢を起点に、鎌倉、横浜、浜松町を経由し、秋田の内陸方面に直通しています。今回は横浜駅西口から乗車し、横手バスターミナルを目指すバス旅です。

朝6時、横手バスターミナルに到着すると、あたり一面銀世界!秋田の各方面への路線バスが動き始めるのは7時頃なので、ターミナルの中で休憩も兼ねてゆっくり過ごします。

0204バス旅スト②

雪国のバス旅に必要不可欠なのが「使い捨てカイロ」、そして「靴」も重要なアイテムです。雪国の旅には、どんな靴を履いていくのがベストなのでしょうか?

地元民との暖かい交流が楽しめる、増田町の朝市

路線バスが動き始めたら、バスに乗って増田町の朝市に向かいます。毎月2、5、9の数字がつく日に開催され、地元の農家や商店が野菜や魚、衣料品などを販売するこの朝市、なんと江戸時代初期から続いているそうです。

0204バス旅スト③
0204バス旅スト④

秋田名産の「いぶりがっこ」や「花ずし」、そして地元の人たちで大にぎわいの衣料品テント。
店先では、「子どもさん、大きくなったかい?」と、ご近所同士の気心知れた会話が飛び交い、暖かい雰囲気で溢れています。

地元の方たちとの心温まる交流が楽しめる秋田・横手の旅。放送をお楽しみに!

「バス旅スト presented by ウェルネット」番組概要


放送時間:毎週日曜日 12:00-12:25
放送局:TOKYO FMをはじめとするJFN系列全国38局ネット
出演者: 日本大学芸術学部放送学科教授・森中慎也、奥沢菜穂子ほか
TOKYO FM バス旅スト


情報提供元:バスとりっぷ
記事名:「 2/4放送「バス旅スト」レイク&ポート号で一面銀世界の秋田へ 朝市で地元民との交流を楽しむバス旅