4月に入り、入学や入社などで新しい生活を始めた方も多いことでしょう。はじめのうちは慣れないことばかりでお疲れモードかもしれませんが、月末になればゴールデンウィークです。お休みを目指してがんばってくださいね。
さて、ちょっとしたお休みでも、さっとお出かけできる先が「道の駅」。この時季ならではのイベントあり、今が旬のおいしいものあり、楽しいことが待っていますよ。
今回も静岡県を特集します!

茶畑&富士山も静岡県の代表選手です!

茶畑&富士山も静岡県の代表選手です!


道の駅 花の三聖苑伊豆松崎(賀茂郡松崎町)【無線LANあり】※重点

「道の駅 花の三聖苑伊豆松崎」は賀茂郡松崎町の国道15号沿いにあります。
ここは幕末から明治に活躍した松崎出身の三聖人の業績を中心に、地元松崎の文化や歴史を紹介する施設。敷地内に設けられた「三聖会堂」では彼らの足跡をたどることができます。また、なまこ壁の家並みが残る松崎町には桜の名所が多く、桜葉の生産では日本一です。当然、名産品は桜葉そば、桜葉クッキーなど桜の葉を使った製品が中心。中でもイチオシは桜葉アイスでほんのりしょっぱい桜の葉がポイントです。地場産品を扱うお土産店に、そばやうどんなどが味わえるお食事処のほか、日帰り入浴施設もあるので、ドライブの疲れを癒すのにもぴったり。入口では大きな花時計が曲を流して迎えてくれますよ。(平成26年度の重点「道の駅」に選定されています。)
■道の駅 花の三聖苑伊豆松崎
※詳細は公式HPをご確認ください

三聖人の業績、松崎の歴史などを紹介する「三聖会堂」

三聖人の業績、松崎の歴史などを紹介する「三聖会堂」


道の駅 伊豆のへそ(伊豆の国市)【無線LANあり】※重点

国道414号線沿いにある「道の駅 伊豆のへそ」は伊豆半島の中央に位置し、隣接する岩山の「城山」がへそのような形状をしていることから名付けられました。
すぐ近くにはアユの友釣りの発祥である狩野川があるので、釣りはもちろん、カヌー、サイクリング、トレッキングなどアウトドアレジャーが楽しめます。気軽に観光案内所で情報が入手できるので、家族や友人と川遊びを満喫できそうですね。施設内にはバウムクーヘン工場があるので、焼き立てのいい香りが! ソフトクリームも人気があり、バウムソフトとノンアルコールの地ビールソフトが目玉です。お土産には「伊豆の国ビール」をどうぞ。(平成26年度の重点「道の駅」に選定されています。)
■道の駅 伊豆のへそ
※詳細は公式HPをご確認ください

バームクーヘンの香りが漂います(画像はイメージ)

バームクーヘンの香りが漂います(画像はイメージ)


道の駅 玉露の里(藤枝市)【無線LANあり】

玉露の三大産地のひとつとして知られる岡部町の国道209号線沿いに「道の駅 玉露の里」があります。
落ち着いた雰囲気の茶室「瓢月亭」では、甘みをおびてまろやかな旨みと特有の香りを放つ、最高級の玉露茶を創作和菓子と一緒に味わうことができます(有料)。自然豊かな環境の中、数寄屋造り風のお茶室で味わう玉露は心を落ち着かせ、穏やかな時を過ごせること請け合いです。たまには、日頃の喧騒を忘れて静かに大人の時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。お茶をした後は、日本庭園を散策するのをオススメします。物産館「茶の華亭」では、玉露茶をはじめ、たけのこ、しいたけなどの特産品や、地酒などを販売しているほか、茶そばや地元の食材を取り入れたご当地料理を堪能できます。
■道の駅 玉露の里
※詳細は公式HPをご確認ください

玉露をゆっくり味わえます(画像はイメージ)

玉露をゆっくり味わえます(画像はイメージ)


道の駅 風のマルシェ御前崎(御前崎市)【無線LANあり】

静岡県最南端の街、御前崎の国道150号線沿いにある「道の駅 風のマルシェ御前崎」。
海を渡る風を感じながらのドライブの途中、思わず立ち寄りたくなる道の駅です。農産物直売所にはいちご、メロン、スイカ、いちじくに柑橘類などをはじめ、四季折々の旬の農産物が豊富に並びます。野菜や果物、切り花などはどれも朝採りのフレッシュなものばかり。「キッチン御前崎」では地元の夢咲牛を使ったハヤシライスや遠州黒豚のカツレツライスが人気です。奥には展示温室があり、土を使わない野菜生産の様子を見学することができるので、子どもの社会科見学にもよさそうですね。イベント広場では、音歌フェスなどが開催されるので、楽しく賑やかな1日を過ごせます。
■道の駅 風のマルシェ御前崎
※詳細は公式HPをご確認ください

名物は夢咲牛のハヤシライス(画像はイメージ)

名物は夢咲牛のハヤシライス(画像はイメージ)