2月も半ばが過ぎ、梅の便りも聞かれるころになりましたが、北海道は冬本番。まだまだスキーシーズンです。今年の冬は気温が低く、積雪量が平年以上となっている地方がたくさんあり、市民生活に大きな影響が出ました。しかし、雪が多いのはスキー場にとってはありがたい話。2月になり、北海道のゲレンデのコンディションは抜群です。そして、雪で遊んだ後は温かい温泉!! そんな「雪遊び&リラックス」のスポットをご紹介します。


〈ルスツリゾート〉広いゲレンデで冬の遊びを満喫。併設ホテルに温泉!

新千歳空港から90分。イゾラ、イースト、ウェストの3つの山に全37コース、総滑走距離は42km。北海道屈指の積雪と雪質で、思う存分パウダースノーを楽しむことができます。フリーダムパークでは、初心者から上級者まで自由なスタイルで“飛ぶ”ことができるほか、サイドカントリーパークでは、手つかずの未圧雪ゾーンでパウダーランを楽しみながら、地形を活かしたジャンプやログスライドにアタックすることができます。
ゲレンデ直結のホテルにある2階建てのメリーゴーランドは、子どもたちに大人気。また、ホテルには温泉施設があるので、スキーやスノーボード、雪遊びで楽しんだ後の疲労回復には最高です。
ルスツリゾート
●リフト数/リフト14・ゴンドラ4
●コース数/全3山37コース
●リフト券(1日券)/大人5900円・小学生3000円
●所在地/北海道虻田郡留寿都村字泉川13
●総合案内/0136-46-3111
公式サイト


〈夕張リゾート マウントレースイ〉最大斜度43度!! 直結ホテルも充実。

札幌から60km。雪質は上質なパウダースノー。初心者から上級者まで楽しめるマルチなコース設計が魅力です。ロングコースは最長3.5km。最大斜度が43度のコースもあります。常設ポールを備えたコースやフリースタイルパークのほか、キッズパークもあり、冬の遊びのアイテムが満載です。
また、スキー場と直結しているホテルがあり、アフタースキーも充実。ホテル内の天然温泉は肌によく馴染み、肌がスベスベになると評判です。
夕張リゾート マウントレースイ
●リフト数/リフト4・ゴンドラ1
●コース数/18コース
●リフト券(1日券)/大人5000円・小学生3000円
●所在地/北海道夕張市末広2-4
●総合案内/0123-52-3456
公式サイト


〈名寄ピヤシリスキー場〉道北屈指のスキー場。急斜面も林間コースも!

旭川と稚内のほぼ中間に位置する道北のスキー場。FIS公認の4コースをはじめ、急斜面や林間コースなどがあり、ビギナーからエキスパートまで自分に合ったコースで楽しむことができます。毎週水曜日はレディースデーで、女性限定で1日券が1500円と大変お得です。
また、スキージャンプのミディアム・ノーマルヒル用のシャンツェを備えていて、冬季大会では日本で一番早い公式戦がおこなわれます。
併設の「なよろ温泉サンピラー」は、宿泊も日帰りもOKの温泉施設。スキーの後にゆっくりと疲れを癒すことができます。
〈名寄ピヤシリスキー場〉
●リフト数/リフト3
●コース数/9コース
●リフト券(1日券)/大人2650円・小学生1650円
●所在地/北海道名寄市字日進
●総合案内/01654-2-1180
公式サイト


〈白銀台スキー場〉ナウマン象の化石発見の町にある家族向けスキー場

日高山脈や十勝平野を望むパノラマを楽しめる、南十勝で唯一のスキー場。ペアリフトやナイター照明も完備し、小規模ですが、上級者はもちろん、小さいお子さんにはソリを楽しむことができるコースもある、ファミリー向けのゲレンデです。
幕別町の忠類は、ナウマンゾウ1頭分の化石が発掘された地として知られています。町には「ナウマン」の名がつくものが多く、スキー場の近くには「ナウマン温泉 ホテルアルコ236」があり、肌触りが柔らかな温泉が人気です。
幕別町忠類白銀台
●リフト数/リフト1
●コース数/3コース
●リフト券(回数券/13回券)/大人2000円・小学生1200円
●所在地/北海道中川郡幕別町忠類白銀町415
●総合案内/01558-8-2024
公式サイト
※ 写真はすべてイメージです。