今朝(19日)にかけては東海や関東で雨脚が強まりました。11時半現在は東北にまとまった雨雲がかかっています。

●まとまった雨雲は東北に

昨日(18日)から今日(19日)にかけて、日本の南に停滞する前線上を低気圧が進み、活発な雨雲が西日本から次第に東日本、北日本へ移りました。今朝にかけては東海や関東で雨脚が強まり、11時半現在は東北にまとまった雨雲がかかっています。
11時までの12時間降水量の最大値は宮城県牡鹿郡女川町江の島で110.5ミリと5月の1位の値となりました。宮城県石巻市雄勝で111.5ミリ、静岡県榛原郡川根本町で77.0ミリ、茨城県日立市で79.5ミリと雨量が多くなりました。また、東京都心では51.0ミリでした。

●このあとの天気は?

これから夜にかけても東北は雨が降ったりやんだりで、さらに雨量が増えるでしょう。北陸や関東甲信、東海は一旦雨のやんでいる所も午後は大気の状態が不安定で、所々で雨や雷雨になりそうです。急な強い雨や落雷、突風にご注意下さい。