きょう22日(日)は関東や東海を中心にまるで初夏のような暖かさ。最高気温25度以上の夏日になる所もありそうです。ただ、天気は下り坂で、次第に雨雲のかかる所が多いでしょう。桜の開花を促す雨になりそうです。

●各地で傘の出番に

きょう22日(日)は前線を伴った低気圧が本州付近を通過します。九州は次第に広い範囲で雨雲に覆われるでしょう。鹿児島県では雷を伴って激しく降る所がありそうです。四国も午後は所々で雨が降るでしょう。中国地方は昼前後に雨雲がかかる見込みです。近畿、東海、関東は午前中は晴れますが、午後は次第に雲が広がり、雨の降る所がありそうです。外出される際は念のため傘をお持ちになったほうが良いでしょう。北陸や東北は夕方くらいまで雨雲がかかる見込みです。北海道は日中は晴れますが、午後は雲が広がり、夜は雪や雨が降りそうです。

●関東では今年初の夏日に

きょう22日(日)は、まるで初夏のような暖かさになる所が多いでしょう。日中の最高気温は関東から九州のアメダスの半数以上で20度以上、特に関東や東海は25度前後まで上がる所が多くなりそうです。熊谷など内陸部では25度以上の予想です。関東や東海では5月から6月上旬並みで、今年初めて夏日になる所もありそうです。日中は薄着で過ごせるくらいです。近畿から九州も4月並みの暖かさでしょう。ただ、朝晩との寒暖差は大きくなります。関東から九州はきょうの日中は20度以上の暖かさでも、夜は10度くらいまで下がる所もありそうです。外出時の服装など工夫してお過ごしください。

●名古屋 大阪など桜開花間近 東京はあす満開予想

暖かさで桜も一気に桜の開花が進むでしょう。また雨の降る所では開花を促す雨、催花雨(さいかう)となりそうです。きのう21日(土)には福岡から桜の開花の便りが届きましたが、名古屋や大阪、高知なども開花の発表が近いでしょう。また東京では14日(土)に開花してから1週間が経ちましたが、こちらはまもなく満開を迎えそうです。