今日(25日)、北海道や東北北部は日中も広く氷点下の気温となっており、今季一番の寒さの所もあります。

●広く氷点下

今日(25日)、北海道や東北北部では日中も広く気温は氷点下となっています。午後2時までの最高気温は網走地方の遠軽町白滝では氷点下9.7度と今季全国で最も低くなっています。根室市で氷点下4.7度、釧路市で氷点下2.8度などと所々で今季一番の寒さです。午後2時までの最高気温は北海道では全道で氷点下となっており、このまま全道で真冬日(最高気温0度未満)となると、3週間ぶりのことです。
東北北部も冷たい空気に覆われています。午後2時までの最高気温は青森市は氷点下0.2度、青森県大間町で氷点下0.8度などとなっています。秋田市はプラス1.5度ですが、今季最も低い気温です。

●厳しい冷え込みに

今夜から明日(26日)の朝にかけては一段と冷え込みが強まるでしょう。北海道では所々で氷点下10度以下となり、内陸部では氷点下20度くらいまで下がる所もありそうです。東北北部も氷点下5度くらいまで下がる所が多いでしょう。明日(26日)の日中も厳しい寒さが続きますので、万全な寒さ対策をしてお過ごし下さい。