北海道では積雪が80センチを超えている所があり、今年これまでで一番多い積雪に。きょうも北海道と東北の日本海側は断続的に雪が降るでしょう。太平洋側はきょうも引き続き晴れる所が多い見込みです。

●日本海側では断続的に雪 積雪80センチ超える

北海道や東北の日本海側を中心にきのう4日から断続的に雪が降っています。北海道幌加内町朱鞠内(ほろかないちょうしゅまりない)では午前6時の積雪の深さは84センチと、今年これまでで一番の積雪となっています。きょう5日も冬型の気圧配置が続き、北海道の日本海側では雪が降るでしょう。北海道ではきのうのような暴風はおさまりつつありますが、東北の日本海側では風の強い状態が続き、吹雪となりそうです。北陸も雨や雪が降り、所々で雷を伴うでしょう。近畿北部や山陰、九州北部でも雨の降る所がありそうです。一方、太平洋側はきょうも晴れる所が多く、たっぷりの日差しが届くでしょう。沖縄は湿った空気や気圧の谷の影響で断続的に雨が降る見込みです。

●札幌は真冬日続く 沖縄は1月上旬並み

最高気温はきのうと同じくらいかやや低い所が多いでしょう。北海道や東北は平年より5度前後低く、真冬並みの所が多いでしょう。札幌ではきょうも真冬日(最高気温0度未満)が続きそうです。一方、関東から九州、九州にかけてはこの時期らしい気温の所が多くなりそうです。ただ、晴れる所でも西よりの風や北よりの風がやや強まる所があり、風が冷たく感じられるでしょう。沖縄も北西の風が強く吹き、気温も1月上旬並みとひんやり感じられそうです。