北海道に寒気が入り、内陸部で雪が積もっています。北海道上川地方の層雲峡では6センチの積雪を観測するなど、今季初めて本格的な積雪となっています。

●内陸部で本格的な積雪

6日、北海道には寒気が流れ込み、内陸部を中心に雪が積もりました。本格的に積雪となるのは今季初めてです。午後2時現在、北海道上川地方の層雲峡では6センチ、上川地方の占冠村で3センチ、上川地方の上川町で1センチの積雪となっています。
また、空知地方の夕張市では正午に4センチ、上川地方の幌加内町朱鞠内では午前9時に、網走地方の遠軽町白滝で午前10時に3センチの積雪を観測しました。

●9日にかけて寒気

北海道では9日頃にかけて、上空1500メートル付近に12月上旬並の氷点下10度以下の寒気が入るでしょう。日本海側を中心に雪が降り、さらに雪の積もる所がありそうです。積雪や路面の凍結に注意が必要です。車は冬の装備をなさって下さい。