きょう(5日)は広い範囲で晴れますが、夜は再びググッと冷えそう。東北と北海道の日本海側は今夜は雨が降り、北海道は雪のまじる所も。

●連休明けも広い範囲で晴れ

日本付近は引き続き、高気圧に覆われるでしょう。一方、北海道付近に低気圧が進むため、東北と北海道では天気が下り坂となりそうです。
【沖縄~関東、北陸】広い範囲で晴れる見込みです。日中は日差しを遮る雲もほとんどなく、気持ちの良い秋晴れが続きそうです。風は比較的穏やかで、きのう木枯らし1号が吹いた近畿も風は弱いでしょう。
【東北、北海道】朝まで雨の降る所がありますが、次第にやむでしょう。日中は太平洋側を中心に晴れる見込みです。夜は日本海側で雨が降り、北海道の北部は平野部でも雪になる可能性があります。路面の凍結などに注意して下さい。

●冬日 100地点超え

けさは晴れて風も強くなかったことから放射冷却が強まり、九州から東北でこの秋一番の冷え込みになった所が多くなりました。都心はこの秋初めて10度を下回り、最低気温は9.4度(午前6時まで)と暖房が欲しいくらいに。最低気温が0度未満になる冬日は全国の100地点を越えて、今季2回目となりました。
日中も晴れて、気温は上昇。最高気温はきのうと同じくらいまで上がりそうです。関東から西では20度前後と過ごしやすい陽気になるでしょう。ただ、日が傾くとグッと冷えてきます。朝と同様に、今夜は厚手の上着などが活躍しそうです。北海道では冬物のアウターが必要でしょう。服装選びが難しい時期ですが、指数情報などを参考にしながら、寒くないようにしてお過ごし下さい。