きょう3日、文化の日の関東地方は南部を中心に雨が降りやすく、千葉県では雷雨の所がありそうです。強い雨や落雷、突風などに注意して下さい。

●夕方は南部中心に雨

きょう文化の日は、東海沖で発生した低気圧の影響で、関東地方では雲が多く、千葉県では午前中から局地的に雨が降っています。低気圧に伴うまとまった雨雲が関東の南にあって、これから次第に北へと広がりそうです。特に夕方は東京都心も含めて、関東南部を中心に雨雲がかかるでしょう。これからの外出には折りたたみ傘があると安心です。
また、千葉県では夜にかけて雷を伴う所があるでしょう。大雨になることはない見込みですが、現在、千葉県には全域に雷注意報が発表されています。局地的にザッと降る強い雨や落雷、突風などに注意をして下さい。ブルーシートなど、雨に濡れると普段より滑りやすくなるものがあります。復旧作業の際、屋根からの転落事故など、雨のなかでの作業は十分に注意をして下さい。

●連休最終日 天気回復へ

連休最終日のあす4日(月)は、天気が回復に向かいます。低気圧に伴うまとまった雨雲は次第に関東の東へと離れるでしょう。明け方くらいまでは千葉県・茨城県では局地的に雨が残りますが、日中は関東の広い範囲で青空が広がる見込みです。ただ、穏やかに晴れるのは内陸に限られそうです。沿岸部では北寄りの風が強めに吹くでしょう。
【最低気温】
きょうと同じくらいか少し高くなりそうです。この時期にしては2度から4度くらい高く、極端に冷える所はないでしょう。
【最高気温】
平年並みか、平年より少し高く、20度前後まで上がる所が多い見込みです。ただ、沿岸部を中心にヒンヤリした空気が強めに吹きますので、特に屋外で長い時間過ごす際は、暖かい服装がおススメです。体を冷やして体調を崩しやすい季節になりました。服装でしっかりと調節をして風邪をひかないよう、注意して下さい。