5日(土)夜~6日(日)朝にかけて降る雨のあとは、一時的に冷たい空気が流れ込んできます。6日の日中は日本海側や北部を中心に秋の柔らかな日差しが降り注ぎ、この時期本来の快適な陽気となるでしょう。

●日中でも涼しい

5日夜~6日朝にかけては雨の降る所が多いですが、大雨の心配はありません。日本海側北部から天気は回復し、6日日中は秋の柔らかな日差しが降り注ぐでしょう。6日朝にかけて上空1500m付近で雪が降るレベルの寒気が津軽海峡付近まで降りてきます。最高気温は20度前後で、日なたでも長袖シャツや薄手のカーディガンでちょうどよい体感となるでしょう。青森で20度に届かないのはこの秋はじめて、盛岡ではこの秋2回目と、10月に入ってから最も涼しい一日といえそうです。

●ひと雨ごとに秋進む

5日夜から6日朝にかけては雲や雨雲におおわれて、放射冷却は強まりません。ただ、6日朝にかけて東北地方の上空1500m付近には10月下旬並みの冷たい空気が入ってくる予想です。このため、5日は朝より夜のほうが気温は下がり、6日朝の最低気温は5日朝より5度以上低くなる所が多い予想です。今夜は毛布などを用意してからお休みください。