きょう6日(木)は、梅雨入り前の貴重な晴れ間となる所が多いでしょう。最高気温30度以上の真夏日地点はきのう5日(水)よりもグンと増えて、暑くなりそうです。

●きょうの天気 貴重な晴れ間 西から天気下り坂

本州付近は高気圧に広く覆われる見込みです。ただ、今夜は九州の西に前線が延びてくるでしょう。天気は西から下り坂となりそうです。
<各地の天気>
沖縄はおおむね晴れる見込みです。九州は日中は晴れますが、天気は下り坂となりそうです。夜は雲が広がり、東シナ海側を中心に所々で雨が降るでしょう。中国、四国、近畿、東海、北陸、関東甲信は日中は広く晴れて強い日差しが照りつける見込みです。薄雲の広がることはありますが、大気の状態は安定し、にわか雨もほとんどなさそうです。あす7日(金)以降は天気がぐずつく予想ですので、梅雨入り前の貴重な晴れ間となりそうです。ただ、東北、北海道は寒気の影響が残るでしょう。日差しはありますが、変わりやすい天気になりそうです。朝晩を中心に雨の降る所がある見込みです。

●きょうの最高気温 真夏日地点さらに増える

最高気温は全国的に平年より高く、関東から西は太平洋側を中心に広い範囲で真夏日になりそうです。きのう5日(水)よりも真夏日の所が多くなるでしょう。那覇は31度、鹿児島、福岡、高知、広島は30度、松江は29度の見込みです。大阪31度、名古屋は32度で厳しい暑さになるでしょう。東京は31度できのうより高く5度高く、7月下旬並みとなりそうです。10日ぶりに真夏日になるでしょう。こまめに水分を補給するなど、熱中症対策はしっかりと行って下さい。金沢は25度、新潟は23度、仙台は26度、秋田は23度ときのうよりも低くなりそうです。札幌は24度ときのうより7度も高く、汗ばむくらいでしょう。