けさは北海道や東海地方の山沿いで、冬日になった所がありましたが、きのう朝に比べ激減。平年並みか高めになりました。日中は夏のような暑さの所も。

●冬日激減

きのう8日(水)は、全国のアメダス930地点近くのうち1割超となる97か所で、最低気温が0度未満の冬日になりましたが、けさ9日(木)最低気温が0度未満になったのは、北海道下川町のマイナス2度1分、岐阜県高山市の六厩(むまや)のマイナス0度1分など37か所と激減。
画像は、まだ雪が残る富士山のけさの様子ですが、富士山7合目から8合目に相当する上空約3,000メートル付近の昨夜9時の気温は、関東上空でマイナス3度1分でした。同じ日の午前9時よりも2度ほど高く、けさにかけて上昇中です。
主な都市の最低気温は、いずれも( )内はきのう朝で、札幌8度3分(6度9分)、仙台12度2分(6度5分)、東京15度0分(7度9分)、金沢12度6分(7度7分)、名古屋13度5分(8度5分)、大阪14度9分(8度7分)、広島14度1分(8度3分)、福岡15度1分(10度1分)など、5度から7度も高い所がありました。
きょう日中の気温は、札幌20度、仙台25度で夏日の予想。東京24度、金沢23度で、札幌から金沢はきのうと同じか高めの予想。名古屋22度、大阪21度、広島19度、福岡22度で、きのうと同じかやや低い予想です。仙台や札幌は、地元の感覚では暑いくらいですが、東京から福岡は初夏らしい陽気でしょう。