きのう12日の雪や雨で東京都心の無降水継続記録は19日間で途切れましたが、早くも空気は乾燥してきています。

●カラカラ空気にご用心

きのう12日に都心では初雪を観測し、昨年12月24日からの無降水継続記録は19日間で途切れましたが、降水量自体は0.0ミリです。これまでのカラカラ空気を潤わすには至ってはおらず、ほとんど降っていないといってもよさそうです。きょう13日は、明け方には雨雲や雪雲は海上へ離れ、関東地方は広い範囲で晴れています。たっぷりの日差しとともに湿度はどんどんと下がり、午後2時までの都心の最小湿度は41%です。
あす14日にかけても関東地方は晴れる時間が長く、あす日中は30%台まで湿度が下がってきそうです。

●まとまった雨はしばらくお預け

この先も都心は晴れの天気が続き、空気を潤すほどの雨はなさそうです。火の取り扱いはもちろんのこと、インフルエンザも流行っていますので、体調管理にも注意が必要です。