1日(土)は、北海道や東北北部は雪が降り、荒れた天気となる恐れがあります。2日(日)は、北海道や東北の天気は回復する見込みです。一方で九州では雨が降りだすでしょう。

●1日の天気 北海道~北陸 北海道や東北北部は雪が強まる

1日は、北日本付近を低気圧が通過する見込みです。上空1500メートル付近では、平地で雪の目安とされる氷点下6度以下の寒気が夜には東北北部まで南下するでしょう。
北海道は、日本海側を中心に湿った雪が降るでしょう。日中は所々で雷が鳴り、降り方が強まりそうです。ふぶく所もあるでしょう。大雪や湿った雪による障害にご注意下さい。午後は太平洋側も雪が降る所が多くなりそうです。気温は多くの所で朝からほとんど上がらないでしょう。最高気温は2度前後にとどまる予想です。
東北北部は、雪が降り、雷を伴う所があるでしょう。平地では次第に雨に変わる所がありますが、青森では日中も雪で経過し、昼前後に降り方や風が強まって、荒れた天気となる恐れがあります。最高気温は、きのう(11月30日)より2度ほど高くなる所が多いでしょう。太平洋側の沿岸は午後は日差しが届き、10度を超える予想です。
東北南部は、昼前後を中心に雨や雷雨でしょう。標高の高い所は雪が降る見込みです。最高気温は多くの所で、きのうより高くなるでしょう。仙台は10度を超えて、11月中旬並みの予想です。
北陸は、雨が降りやすいでしょう。局地的に雷が鳴り、ザーッと強い雨が降ることがありそうです。最高気温は、15度前後の所が多い予想です。

●1日の天気 関東~九州・沖縄 気温は平年より高め

関東は、青空が広がるでしょう。北部の山ではにわか雨やにわか雪がありそうです。最高気温は、きのうと同じくらいの予想です。日差しが暖かく、行楽などにいい日和です。
東海も多少雲が広がる程度で、大体晴れる見込みです。最高気温は平年より高い状態が続き、静岡は20度くらいまで上がる予想です。
近畿は、北部は雲が多く、雨のぱらつく所がありそうです。南部は日差しが届くでしょう。最高気温は、きのうと同じくらいの予想です。北部では風が冷たく感じられそうです。
中国地方は雲が広がるでしょう。山陽は午後は薄日が差す所がありそうです。風は比較的穏やかです。最高気温は、15度以上の所が多い予想です。
四国は青空が広がる見込みです。最高気温は20度くらいまで上がり、昼間はコートなしで過ごせそうです。
九州北部は、よく晴れるでしょう。最高気温は11月上旬並みと、師走とは思えない暖かさが続きそうです。
九州南部は、午前中を中心に晴れますが、午後は南から湿った空気が流れ込み、次第に雲が広がるでしょう。夜は雨が降る所がありそうです。日中の気温は20度くらいの予想です。
沖縄は、多少雲が広がる程度で、晴れる時間が長いでしょう。最高気温は25度くらいまで上がる予想です。

●2日の天気 北は天気回復 西は下り坂

本州付近を高気圧が東へ移動する見込みです。上空1500メートル付近の氷点下6度以下の寒気は、夜には北海道の北まで北上するでしょう。
北海道は、明け方まで雪や雨が降る所がありますが、日中は晴れてくる見込みです。風も収まるでしょう。最高気温は平年並みかやや高くなり、5度を超える所が多い予想です。
東北は朝から青空が広がる見込みです。最高気温は北部でも10度くらいまで上がる予想です。
北陸は朝晩は雲が多いでしょう。雨や雪の降る確率は低くなっています。日中は晴れる見込みです。朝はけさ(1日)より冷え込みが強く、内陸では氷が張るくらいとなりそうです。最高気温は15度前後の予想で、朝と日中の気温差が大きくなるでしょう。

関東、東海、近畿は広く穏やかな晴れの天気でしょう。最高気温は多くの所で15度以上の予想です。紅葉狩りなど、お出かけ日和です。
中国地方、四国は、午前中を中心に晴れる見込みです。午後は雲が多くなるでしょう。日中のお出かけは傘なしで大丈夫ですが、夜遅くは雨が降りだす所がありそうです。最高気温は、11月中旬並みの所が多いでしょう。日が暮れてからの急な冷え込みもなさそうです。
九州北部は、晴れから次第に曇り空に変わるでしょう。早い所は昼頃から雨が降り出し、夜は広く雨が降る見込みです。南部は、雲に覆われて、午後は各地で雨が降るでしょう。日差しは少なくても気温は高めです。20度近くまで上がる所もあるでしょう。
沖縄は大体晴れの天気が続く見込みです。最高気温は10月下旬並みと汗ばむ陽気でしょう。