今日(7日)は元台風25号がもたらした暖かい空気と山越えのフェーン現象の影響で、関東は広く真夏日。横浜の午後3時までの最高気温は32度4分と10月としては1位の記録を更新しました。

●10月とは思えない暑さ

今日(7日)は元台風25号がもたらした暖かい空気と山越えのフェーン現象の影響で、関東は広く気温が30度以上となり、10月とは思えない暑さとなりました。関東のアメダスのうち7割以上で真夏日となりました。真夏日地点が7割を超えるのはアメダスの整備が進んだ1978年以降で今年10月1日と今日の2回です。
午後3時までの最高気温は横浜で32度4分と10月としては1位の記録となりました。東京都心は32度3分と10月としては高い方から歴代2位タイの記録でした。関東で最も上がったのは茨城県土浦市で33度7分とこちらも10月1位の記録となりました。
連休最終日の明日(8日)は極端な暑さは収まるでしょう。最高気温は25度前後の所が多く、汗ばむ陽気は続きそうです。