7日午前3時、台風25号は日本海で温帯低気圧に変わりました。ただ、台風から温帯低気圧に変わっても、この後、低気圧の進路にあたる北日本では、引き続き、暴風や高波に警戒が必要です。

●温帯低気圧に

台風25号は、先月29日午後3時にマリアナ諸島で発生しました。一時「猛烈な」勢力に発達し、さらに風速15メートル以上の強風域が広がり大型の台風に。その後、「強い」勢力で沖縄にかなり接近しました。5日から6日にかけて、東シナ海を北上し、朝鮮半島付近を通って、日本海へ。7日午前3時に日本海で温帯低気圧に変わりました。

●低気圧に変わっても油断は禁物

台風は温帯低気圧に変わりましたが、これから低気圧が近づく北日本では、この後も台風に匹敵するくらいの暴風が吹くおそれがあります。引き続き、暴風や高波に警戒してください。