きのうからけさ(16日)にかけて九州や中国、四国で黄砂を観測。昼ごろからは大阪など近畿の各地や、金沢、名古屋などでも黄砂を観測しました。視程はいずれも10キロメートル以上です。

きのうからけさ(16日)にかけて九州や中国、四国の広い範囲で黄砂を観測しました。昼ごろからは大阪や神戸、京都など近畿の各地、金沢、名古屋など北陸や東海、長野でも続々と黄砂を観測しています。視程はいずれも10キロメートル以上です。