• Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • DHC
  • ヤフオク
  • LiveMe
  • Google
  • Yahoo!
  • じゃらん

MotorFanの記事一覧

【いまこそ欲しい中古の名車】元祖速くて楽しいSUV スバル「フォレスター」のSTI仕様を狙う!

2018.08.15 10:58

フォレスターがデビューしたのは1997年で、2018年の今年にモデルチェンジをしていよいよ5代目へ。しかしいまのところスバルのハイパフォーマンスモデル「STI」仕様の設定は発表されていません。そこで俄然注目を集めるのは、歴代フォレ...続きを読む

自動運転技術の意味は「私がクルマを目的地に運ぶように命じ、そのようにさせている」という意識であるべきだ

2018.08.15 10:40

モーターファン・イラストレーテッドVol.130にコンチネンタルとZFの、Vol.131にボッシュのメディアツアーのレポートが掲載されている。その内容が3社ともに驚くほど似通っていたのは偶然ではない。センサーで検知し、ECUで判断...続きを読む

ルノー・スポールが手を加えるとどうなるか──RENAULT M5Mt

2018.08.15 09:08

■M5Mt TCe200 シリンダー配列 直列4気筒 排気量 1618cc 内径×行程 79.7mm×81.1mm 圧縮比 10.0 最高出力 147/6000 最大トルク 260/2500 給気方式 ターボチャージャー カム配置...続きを読む

小型車のための3気筒専用設計エンジン──PSA EB series

2018.08.15 09:05

■EB2 PureTech130 シリンダー配列 直列3気筒 排気量 1199cc 内径×行程 75.0mm×90.8mm 圧縮比 11.0 最高出力 96kW/5500rpm 最大トルク 230Nm/1750rpm 給気方式 タ...続きを読む

2018年前期の撤去オービスは全22機! スピード取り締まりは、いよいよ変革期へ突入だ!【交通取締情報】

2018.08.14 16:51

日々、減っていく固定式オービス。が、逆にスピード取り締まりによる包囲網は、技術の進歩と共に、さらに厳しくなっている、というのも事実だ。 2018年1月から6月までに撤去された固定式オービスは22機。機種別の内訳はこうなっている。 ...続きを読む

もはや間違い探し?N-BOX新旧を比べてみる

2018.08.14 16:05

破竹の勢いを見せるホンダN-BOX。売れている軽自動車、という括りにとどまらず売れている日本車といって差し支えないほどの普及ぶりである。2017年9月にフルモデルチェンジを果たした二代目は、見事なまでのキープコンセプト。そこかしこ...続きを読む

電気仕掛けのエンジン。48V化、電動スーパーチャージャーでエンジンはどう変わるか?

2018.08.14 15:30

エンジンの電気仕掛けがさらに進んでいる。電動スーパーチャージャーや、ISG(インテグレーテッド・スターター・ジェネレーター)。電子制御ウェイストゲートなど、それにさらに拍車をかけるのが、48Vアーキテクチャーだ。マイルドハイブリッ...続きを読む

ディーゼルエンジンは超精密機器。その排出物と処理方法を考えてみる

2018.08.14 15:27

ディーゼルエンジンは超精密機器である。 燃料噴射と後処理装置だけで、ガソリンエンジンが買えるともいわれる。なぜそれほどの精密さが必要なのか。 高額になってしまう理由とは。 排出物発生のメカニズムから考えてみる。 燃料を空気とともに...続きを読む

続・カワサキ ニンジャ400はなぜ人気? CBR400RとYZF-R3と比べてみた【400cc比較】

2018.08.14 13:44

人気の400ccモデルカワサキ・ニンジャ400のライバルといえば、同じ水冷4ストローク2気筒400ccエンジンを搭載したホンダCBR400RRと、排気量はやや小さな320ccのヤマハYZF-R3。これらの諸元を比べると、ニンジャ4...続きを読む

カワサキ ニンジャ400はなぜ人気? CBR400RとYZF-R3と比べてみた【400cc比較】

2018.08.14 13:43

人気の400ccモデルカワサキ・ニンジャ400のライバルといえば、同じ水冷4ストローク2気筒400ccエンジンを搭載したホンダCBR400RRと、排気量はやや小さな320ccのヤマハYZF-R3。これらの諸元を比べると、ニンジャ4...続きを読む

ページトップ