• Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • ヤフオク
  • Google
  • Yahoo!
  • じゃらん
  • 楽天トラベル
  • Booking.com
yahoo

FUDGEの記事一覧

洗練された印象を放つ《ビューティフルシューズ》の革靴【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2019.05.10 22:30

  ここぞという時に、頼りになるのが質のいい革靴。それらは、おじさんの足元を支えるのに相応しく、エレガントな印象を与えてくれます。日本生まれの《BEAUTIFUL SHOES(ビューティフルシューズ) 》にも、長く愛用したい頼...続きを読む

掛ければ印象がガラッと変わる《マサヒロマルヤマ》の丸メガネ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2019.05.09 22:30

  著名人の愛用者も多い丸メガネ。そこに少しアートな印象を加えれば、近代建築の巨匠、ル・コルビュジェのように魅力的なトレードマークとなります。彼はデザインからサイズまでこと細かに指示を出し、完璧なオリジナルメガネを完成させまし...続きを読む

コーデの仕上げに。《coeur femme》のキャスケット【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2019.05.08 22:30

  ハットデザイナー、上田道子氏が手がける帽子ブランド《coeur femme(クール ファム)》。オートクチュールの技術を用いた高いクオリティと、 繊細な美意識が反映された美しいシルエットが特徴です。ベーシックでマニッシュな...続きを読む

旅の相棒に最適な《HUNTING WORLD》のバッグ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2019.05.07 22:30

  1965年にロバート・M・リーによって米・ニューヨークで創設された《HUNTING WORLD(ハンティング・ワールド)》。ブランドのオリジナル機能素材「バチュー・クロス」を用いたアウトドアバッグ「バチュー サーパス」は、...続きを読む

いつものスタイルを格上げしてくれる《MACKINTOSH PHILOSOPHY》のウォッチ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2019.05.06 22:30

  英国を代表する老舗ブランドとして、ファッション業界のエディターやバイヤーなどの本物志向の人々から圧倒的に支持されているアウターウェアブランド《マッキントッシュ》。そのセカンドラインとして誕生した《MACKINTOSH PH...続きを読む

好奇心を掻き立てる《DANNER》のブーツ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2019.05.05 22:30

  《DANNER(ダナー)》は“可能な範囲の中で最も優れた靴を作る”というポリシーを掲げ、1932年にウィスコンシン州で誕生したアウトドアブランド。類い稀なアイディアから数々のヒットシューズを生み出し、靴に取り入れるのは難し...続きを読む

ただのサスペンダーとは違う!着こなしに変化をつけるなら《Nigel Cabourn》を要チェック【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2019.05.04 22:30

  《Nigel Cabourn(ナイジェル・ケーボン)》はヴィンテージミリタリー・アウトドアウェアの世界的に有名なコレクター兼デザイナーが手掛けるファッションブランド。4000点に及ぶヴィンテージからインスパイアされたアイテ...続きを読む

使い込むほどに深みと艶を楽しめる《MHL》の革財布【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2019.05.03 22:30

  洗練されたデザインで人気の英《マーガレット・ハウエル》のカジュアルラインとしてスタートした《MHL (エムエイチエル)》。機能性と実用性に富んだモダンかつデイリーに着こなせるウェアは年齢を問わず、幅広い世代に絶大な支持を集...続きを読む

一流同士のコラボにも注目!《NAOKI TAKIZAWA》の別注バッグ【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2019.05.02 22:30

  《ISSEY MIYAKE》のクリエイティブディレクターを経て独立し、さまざまなブランドのデザインディレクターを歴任する滝沢直己氏が手掛けるブランド《NAOKI TAKIZAWA(ナオキ タキザワ)》。「シャツとシャツから...続きを読む

シーズンムード満点!お洒落の名脇役《Ecua-Andino》のハットを手に入れよう【FUDGE GIRLのためのアクセサリークリップス】

2019.05.01 22:30

  5月のテーマは、センスと風合いに溢れる「ハンサムなおじさん」スタイル。気取りすぎず、好きなものは好き!と自分らしくおしゃれを楽しむ彼らに憧れを抱く人も多いはず。使い込むほどに愛着の持てる、渋くて味わい深いアイテムがいっぱいです...続きを読む

ページトップ