船井総合研究所

「シニア訪問ケア事業新規参入セミナー」のお知らせ

株式会社船井総合研究所は2018年10月29日(月)と30日(火)に、それぞれ大阪と東京において、「シニア訪問ケア事業新規参入セミナー」を開催いたします。

▼セミナー詳細・お申込みはこちらから▼
https://www.kaigo-keiei.com/seminar2/037383_lp/

シニア訪問ケアとは、慢性的な痛みを抱える高齢者宅に鍼灸師が訪問して治療を行い、痛みの緩和を目指すサービスです。
このサービスは近年、大きな注目を集めています。その理由は、現在460万人いる要介護者が、2025年には600万人を突破するとみられるためです。これに伴い、体に慢性的な痛みを抱える高齢者の数が増加することは想像に難くないでしょう。

今年、厚生労働省が「高齢者の自立支援・重度化防止」の方針を打ち出しました。この予算として、自治体に対しての自立支援・重度化防止のインセンティブ交付金200億円が計上されています。今後、高齢者の機能改善に効果を発揮するサービスが、間違いなく評価されていくでしょう。

本セミナーではゲスト講師として、東京・大阪を中心にシニア訪問ケア事業を展開し、成功を収めている株式会社アイリス 代表取締役 池田徳孝氏をお招きいたします。
完全なる異業種参入からたった3年で月売上900万円を達成した秘訣をお話しいただきます。
さらに船井総研のコンサルタントからは、シニア訪問ケア事業の業界全体についての情報のほか、事業立ち上げの具体的な手法をお伝えいたします。

■ 「シニア訪問ケア事業」新規参入の5つの魅力
1.初期投資100万円以下の低投資で始められる
2.営業利益率30%の高収益事業の柱を作ることができる
3.ストック型のビジネスモデルで安定収益を得られる
4.高齢者顧客を獲得することができる
5.早期の参入で地域一番店になれる

■ さまざまな業種からの参入事例多数
◇ 家事代行会社が営業力を生かして、参入からたった1年で月売上300万円を達成(福岡県)
◇ 介護会社が社員1人で始め、たった1年で月売上150万円を達成(群馬県)
◇ 調剤薬局がシニア訪問ケア事業をスタートして1.5年で月売上180万円を実現(静岡県)

■ こんな方におすすめ
◇「本業の売上が伸び悩んでおり、新しい事業の柱を探している」
◇「利益率の高いビジネスを探している」
◇「高齢者や介護施設、病院等シニアに関わる事業を行っている」
◇「シニアビジネスの業界に新規参入したい」
◇「低リスクで新規事業を始めたい」

<開催要項>
■ 大阪会場
 日時:2018年10月29日(月) 13:00~17:00
 会場:株式会社船井総合研究所 淀屋橋セミナープレイス

■ 東京会場
 日時:2018年10月30日(火) 13:00~17:00
 会場:株式会社船井総合研究所 東京本社

■ ゲスト講師
 株式会社アイリス 代表取締役 池田 徳孝 氏

■ 講師
 株式会社船井総合研究所 地域包括ケア支援部 堀 裕介
 株式会社船井総合研究所 地域包括ケア支援部 灘谷 勇人
 株式会社船井総合研究所 エグゼクティブ経営コンサルタント 中川 洋一

■ 参加費用
 32,400円/一名様(税込)

▼セミナー詳細・お申込みはこちらから▼
https://www.kaigo-keiei.com/seminar2/037383_lp/

<お申込み・お問合せ>
 TEL:0120-958-270(平日9:45~17:30)
・お申込みに関するお問合せ 担当:ホシノ
・内容に関するお問合せ 担当:ホリ


【付帯情報】
・船井総合研究所
http://itm.news2u.net/items/output/162740/1

関連URL:http://www.funaisoken.co.jp/

News2uリリース詳細へ
News2u.net