TOKYO, Oct 23, 2019 - (JCN Newswire) - TOYOTAは10月24日(木)から11月4日(月・休)までの12日間*、第46回東京モーターショー2019において、未来を体感できる「モビリティのテーマパーク」を開催します。

ブースの入り口ではあなただけのオリジナル「レジデンスカード」を発行、さまざまな未来体験を通じてカードにポイントをためると「トヨタコンビニ」でレアなトヨタグッズをプレゼント!未来人やロボット、未来のモビリティが待つブースで“人が主役”の未来の暮らしを体験してみませんか。

TOYOTAは今回の東京モーターショーで、一人ひとりのお客様の「Fun to Drive」を実現する未来の「愛車」と、お客様それぞれのニーズにきめ細やかに、またタイムリーにお応えする多様な「モビリティ」が共存する“人が主役”の未来を提案します。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/30070346.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。



Copyright 2019 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「東京モーターショー2019:トヨタブースで未来の住人になろう、TOYOTAの「モビリティのテーマパーク」はじまる