TOKYO, Oct 23, 2019 - (JCN Newswire) - Hondaは、2020年2月発売予定の新型「FIT(フィット)」を「第46回東京モーターショー2019」において、世界初公開しました。このモデルは、開催期間中(プレスデー:10月23日〜24日、一般公開日:10月25日〜11月4日)にHondaブースで展示します。

4代目となる新型フィットは、歴代のモデルで継承されている広い室内空間や使い勝手のよさはそのままに、グローバルで通用する新しい時代のコンパクトカーのスタンダードを目指して開発されました。新しいクルマづくりの考え方として、数値では表せない「感性価値」を追求し、お客様の生活に寄り添うような4つの心地よさを具現化しました。またお客様のライフスタイル・ライフステージに合わせて選択できる5つのタイプを揃えました。

ハイブリッドモデルには、高い環境性能と心地よい走りの両立を目指して開発した2モーターハイブリッドシステムを、Hondaのコンパクトカーとして初めて搭載し、「e:HEV(イーエイチイーブイ)」の名称で展開していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.honda.co.jp/news/2019/4191023.html

概要:本田技研工業株式会社

詳細は www.honda.co.jp をご覧ください。



Copyright 2019 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「Honda、新型「FIT」を「第46回東京モーターショー2019」で世界初公開