Toyota City, Japan, Oct 8, 2019 - (JCN Newswire) - TOYOTAは、新型車グランエース*1を、全国のトヨタ車両販売店を通じて、2019年内に発売する予定です。

販売に先立ち、2019年10月24日(木)から11月4日(月・休)までの12日間*2、東京ビッグサイト(東京都江東区)を中心に、「OPEN FUTURE」をテーマとして開催される第46回東京モーターショー2019トヨタ車体株式会社(愛知県刈谷市 社長 : 増井敬二 以下、トヨタ車体)ブースにおいて初披露します。

新型車グランエースは、上質かつ快適な移動空間として、全長5.3m*3、全幅1.97m*3のワイドなサイズを活かした圧倒的な存在感を有するフルサイズワゴン*4です。セミボンネット*5のパッケージを採用し、3列シート6人乗りと4列シート8人乗りの2タイプを設定。上質な乗り心地や優れた操縦安定性を備えた高い基本性能と、ゆとりの室内空間が特長です。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/29933202.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。



Copyright 2019 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「TOYOTA、新型車“グランエース”を初披露