BERKELEY, CALIFORNIA, May 8, 2019 - (Media OutReach) - Swiss Shakti Foundationは本日、ホワイトペーパーの4部構成のうち第3部を発行しました。25頁にわたり、Shakti Coin独自のProof-of-Effort (PoE)プロトコルを支える数学的手法について説明しています。

- 相互参照: 写真はAP Images( http://www.apimages.com )より入手可能です。-

PoEプロトコルは、地球上のあらゆる場所に金融包摂および繁栄を促進するために作成されました。経済学者、フィンテックコミュニティ、金融政策担当者に注目していただきたいと思います。私たちのPoEプロトコルは確実に支持を得られると確信しています。

早期採用インセンティブ

早期採用者には、電力採掘ライセンスへの登録時に10,000 Shakti Coin(50,000米ドル相当)のインセンティブが与えられます。プレ登録期間中、各国で利用可能な採掘ライセンスの数は限られています。多くのライセンスはわずか49.95米ドルで入手可能です。そのうち一部に早期採用インセンティブが含まれます。現在、ファースト・ムーバー(先発者)は先着順でボーナスコインを獲得できます。プレ登録期間は、定員に達し次第、受付を終了します。

登録してボーナス報酬を受け取るには、利用規約全文をご参照ください。
https://www.shakticoin.com/static/docs/opportunity.pdf

電力採掘ライセンスでは、所有者はノードを操作してShakti Coinを採掘することができます。採掘ライセンスは、新興フィンテックセクターにおける新しいタイプのデジタル資産クラスであり、運用にあたっては、1人あたり1ライセンスに限られています。

Shaktiのホワイトペーパーの第4部では、さらなる金融包摂および平等の拡大のためにShakti Coinが個人と社会にどのように貢献できるかについて、説得力のある数学的事例が示されます。第4部は2019年5月第3週に発行される予定です。

Shakti Coinについて:

Shakti Coin プロジェクトは、いかなる産業、政府機関、宗教または政党にも属しない国際的な草の根的なイニシアチブです。Swiss Shakti Foundationは、スイス・ツークに本拠を置く公共福祉財団で、コンプライアンスの監視とShaktiエコシステムの推進を行う役割を担っています。

詳細はウェブサイトをご覧ください。 https://www.shakticoin.com

報道関係者からのお問い合わせ先
Swiss Shakti Foundation
secretariat@shakticoin.com
Rigistrasse, 2 CH-6300
Zug, Switzerland
Tel: +41 41 266 07 67

 Copyright 2019 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「Shakti Foundation、世界で採掘者100万名の採用を発表