TOKYO, Dec 7, 2018 - (JCN Newswire) - 三菱重工業株式会社(以下、「三菱重工業」といいます)は、2018年10月31日付プレスリリース「当社連結子会社の資本政策に関するお知らせ」にてお知らせしました三菱航空機株式会社(以下、「三菱航空機」といいます)の資本政策に関して、今般、三菱重工業が三菱航空機に対して有する債権500億円を放棄するとともに、三菱航空機の募集株式の全てを引き受けた結果、三菱航空機は本日1,700億円の増資を完了しましたので、お知らせいたします。

なお、本増資後の三菱航空機の資本金及び資本準備金はそれぞれ1,350億円となります。両社は本資本政策により、三菱航空機の事業基盤を強化し、MRJの開発に一層努めてまいります。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://www.mhi.com/jp/news/story/181207.html

概要:三菱重工業株式会社

詳細は www.mhi.co.jp をご覧ください。

 Copyright 2018 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「三菱重工、三菱航空機株式会社の資本政策完了に関するお知らせ