TOKYO, Apr 11, 2018 - (JCN Newswire) - 日立コンシューマ・マーケティング株式会社(取締役社長:須藤 利昭)は、肌に密着して長いヒゲやくせヒゲをとらえ根元から深剃りできるロータリーシェーバー「ロータリージーソード」4機種を5月25日から発売します。

新商品は初めてラインアップ全機種に直径15mmの大きなロータリー刃「ビッグロータリー」を採用し肌に密着してより効率よく剃ることができます(当社従来機種。直径10mmのロータリー刃との比較)。また「剃り残し低減」「深剃り」「肌へのやさしさ」などの多様なニーズを同時に求められるシェーバー上位機種のカテゴリーにおいて、それぞれのスペックを高いレベルで実現することで、より剃りやすく、より剃り心地のよい電気シェーバーとなるよう開発しました。

当社は約500人のロータリーシェーバーのユーザー意見から、より大きく肌に密着するロータリー刃の採用を決定しました。また「剃り残し低減」「深剃り」「肌へのやさしさ」などの要望を満たすため、使いやすさ、剃りやすさを追求しながら各々の要望を高いレベルで実現できる商品の開発に取組みました。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2018/04/0411a.html

概要:日立製作所

詳細は www.hitachi.co.jp をご参照ください。

 Copyright 2018 JCN Newswire. All rights reserved. www.jcnnewswire.com

情報提供元:JCN Newswire
記事名:「日立CM、ロータリーシェーバー「ロータリージーソード」4モデルを発売